FC2ブログ
2007/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
緊張感
昨日のレッスンはいい意味で緊張感があった。
前半でのレッスンではライブ出演するMの猛スピードの振り付けに
みんなが触発され、自分の踊りに真剣に向き合ってました。
昨日のようなレッスンが続けば早く振りが完成すると思います。
後半では新しいリズムに挑戦したせいか、なかなかコツがつかめず
悔し涙がでるほど。。。
私は『一生懸命やってるから悔しいんだな・・・』
と思い目頭が熱くなりました。
そしてそのこと一緒にゆっくりコンパスをとることに専念しました。
ちゃんと私に言われたように慌てずゆっくりコンパスを刻みました。
ようやくコツをつかんだ彼女は新しい壁の厳しさを噛み締めたと思います。
簡単にできる振りばかりではありません。
ゆっくり理解していけばいいのです。
きっと彼女はこの壁を乗り越えるために練習することでしょう。
この壁を乗り越えたときはまた成長するのかと思えばわくわく
します。
期待しています。
この連鎖反応が他のクラスにも伝わるといいなぁ。
きっと来月のライブで伝わるかもしれませんね。
楽しみにしていてください。
私も頑張るぞ。
スポンサーサイト



出演者M
今日も来月のライブの為の振り付けレッスン。
今回オープニングに私と一緒に踊るメンズM・・・
この振り付けに入ったのが1週間ほど前だが、かなりのスピードで
進んでます。
彼は私がどんなに厳しく言ってもついてきます。
だからかっこいい振りがどんどん浮かびます。
今日のレッスンでは振りをとるのが早くなりました。
私の予想ではいい踊りになると思います。
ちょっと難しい振りでしたが、彼は慌てずついてきました。
彼は仕事をしながら個人レッスンの時間をつくり、
その上自主練習の時間までも作ってます。
彼のやる気に答えるため、私はいい振りを作り、一緒に踊っていきたいと思います。
彼にとってはかなり高いハードルと思います。
それでも彼は乗り越えたい、自分を塗り替えたい、一生懸命やった証が必ずそこにあることを信じて頑張ってます。
そんな彼の情熱をみなさんに感じてほしいです。
もちろん他のメンバーもエンジンかかってますよ。
しかしエンジンが1番にかかったのは彼です。
他のメンバーはその彼の意気込みに感化され、それ以上の頑張りで
対抗するでしょう。
それが出来るメンバーを選んだつもりです。
このライブを見ていただけるお客様。。。
どうぞ楽しみにしていてください。

出演するメンバー・・・・・・・・

ハードル上げてごめりんこ。
ライブ
11月18日(日曜日)
第一部18:00~
第二部20:00~
¥1,000
NocheCandela~キャンドルナイト~
昨日ためしにスタジオで蝋燭に火を灯しました。
なかなかムーディー。
今回は踊りはもちろん、歌もあり、スタジオにいる皆さんで楽しめる
ライブになると思います。
スタジオの小さな空間でフラメンコの世界を楽しみましょう。
今回、超急ピッチで振りを覚えてます。
ですがなかなかいいライブになると思います。
出演者は・・・
Bailabaila
Baileーy・YUMIKO・MARIKO
NAGISA・MAKOTO
です。
来場人数に限りがございます。
お問い合わせはお早めに・・・
フラメンコを楽しく感じてください。
先生の地雷
最近の私が気づいたこと。
『出来るのにやらない。。。』
私は出来ない事やわからないことに関しては腹がたたない。
しかし出来るのにやらないのは腹がたちます。
いいものもってるのにやらないのはとてももったいない!!
だから『い”~』ってなります。
少しの気の持ちようで変わりますよ。
昨日はある生徒さんにそう注意しました。
そのこはとても器用な子とは言えませんがかなり努力して
その子の持ち味がでてる踊りになってました。
真っ直ぐ前を向いて踊れるようになってました。
が、、、、、
昨日はまわりを気にして踊ってました。
もったいない・・・
ですが私の言葉が届いたのか最後はちゃんと集中してレッスンしてました。
うまくなるには時間がかかる。。。
ですが怠ければあっというまに躍れなくなります。
身体は正直ですから。。。
使ってないと身体が反応しなくなります。
私のスタジオではちゃんとコツコツ練習してる子もいます。
結果はすぐに出ませんでしたが、今その差が見えてきています。
コツコツ・・・
私にも足りないなぁ。
さぁ、来月のライブの為に振り付け&自分の振り取りに集中しようっと。
お知らせ
11月18日(日曜日)第二回スタジオライブ
“NocheCandela”(キャンドルナイト)
を行います。
今回もBailabailaのライブデビューするメンバーが2人!
もう新しい振り付けで大変な思いしています。
みなさん見に来てください。
今回はキャンドルの緩やかな光の中でフラメンコを踊ります。
とてもムードのあるライブになると思います。
今回も人数の限定がありますのでお問い合わせはお早めに・・・
やられた!!
昨日、練習してて水が欲しくなり、下の自動販売機に買いにいく途中事件がおきた!!
私にとって『猫』は天敵!
嫌いと言うか苦手と言うか怖いと言うか・・・
その猫にやられた。
水を買う為にスタジオの階段を下りてると後ろから
『ぴゅ~~~』っと猫が駆け下りてきた。
私はびっくりして階段を踏み外しこけてしまった。
残り2~3段だったからよかったものの、足をくじき、右足を負傷してしまった。
急いで薬局に行き湿布を貼って安静に・・・
この土曜日にイベントで仕事がひかえてて、最後の振り付けの途中でした。
ある程度出来上がってたので良かったんですが、本番前の踊りこみができない。
猫のやろう。。。。
猫好きのかたには申し訳ないですが、、、、
夜はレッスンがあり、振り付けだから踊らなければいけない。
めっちゃ焦ったよ。
しかし、すぐ手当てしたのがよかったのか、夜にはほとんど治ってました。
(私って妖怪?)
でも大事をとって今も湿布貼ってます。
今日は昼から生徒のレッスンがあり、そのあと踊りこみに入りました。
足は大丈夫!!
はぁよかったよ。
商売道具の足ですから気をつけなきゃ。
でもあの場合はねぇ・・・
正座のスタイルで階段をすべり落ちましたから膝小僧には青タンが・・・
しかたない。。。
年取って傷が治るの時間かかるんだよね。
はぁぁぁぁ。
闘争心
最近またまたPCの調子が悪く昨日も久々にブログ更新したいのに結果できなかった。。。
まぁくじけず頑張るさ。
よくたとえで『ウサギと亀』が出てきます。
振りをとる時や踊りこむときによく例えて言います。
ウサギさんは器用に出来る人、亀さんは不器用で時間がかかる人・・・
私はどちらでも努力なしでは何も出来ないと思いますが、
亀だからと言って出来ない事ではありません。
最近のBailabailaでは亀さんのパワーがすごいです。
どちらかと言うと亀さんがトップをきってる状態かな?
コツコツやることのすごさを体感しました。
ここで焦ってるのがウサギさんタイプ・・・
おかげで良い闘争心がでて、レッスンの温度が変わりました。
亀さんタイプは本当にくらいついてきます。
何度も何度も・・・
その力がすごいこと・・・
それで結果が出ているんだと思います。
けしてかっこよく踊れるわけではありませんが、亀さんたちのリズムはものすごく感じます。
見とれるくらいに。。。
胸の奥にくる感じです。
これから亀さんの甲羅が光り輝いていくことでしょう。
美しい亀さんになることを期待しています。
自信!
今日のレッスンが終わり生徒様と熱く語り合いました。
時には涙もでるくらい。。。
みんな一生懸命なんだよね。
それはとてもわかります。
でも、みんなはっきりした目標ってあるのかな?
『自分の中のテーマ』みたいなもの。。。
例えばサラ・バラスに憧れるとか、マヌエラ・カラスコに憧れるとか。。。
私はあんなに出来ないので当たり前、みんなについてくことが精一杯なんて思ってる生徒さんもいるだろうなぁ。
今日もそんな話でした。
自分を出す事って難しいよね。
みんなの迷惑にならないよう、ある程度自分を殺して生活してる毎日だもんね。
今日の話のテーマは『自分に酔いしれる』
『どうやったら酔いしれるの?』
『自分の妄想でもいいんだよ。自分にしかわからない酔いで良いんだよ。』
『それができない。。。だって自分見てもどこがいいのかわからない。』
ここまでくれば性格の問題ですよね。
でもフラメンコは自分のリズムを表現するもの。
フラメンコだけじゃない、何事も自分をしっかり見つめて何が出来て何が出来ていないかってことでしょ。
まずは自分を見つめることからが始まりじゃないかしら?
人は必ずしも完璧じゃないもの。
いろんな良さがあり、いろんな欠点がある。。。
だから人に興味を持つんじゃないかなと思います。
いい自分も駄目な自分も自分が理解していかないと向上しないと思います。
それでも、たくさん出来てないところはありますが。。。
でも出来てるところが一つもないなんてことはないでしょう。
人の成長と比べるのではなく、自分の中での成長を見てあげることから自信は生まれてくるんじゃないかなっと私は思います。
俗に言う、『真面目』な子は褒められる余韻にひたりません。
もっと万歳するくらい喜んでもいいのにね。
私はめでたい性格だから大声で叫ぶほど喜びますが・・・
酔いしれることができない人には褒め方を私なりに研究するわ。
酔いしれすぎる人もだけど。。。
世の中バランスが難しいものです。
嵐かぁ?
昨夜はやたらとメールが多かった。
久しぶりにいろんな人とメールしてましたよ。
まず、素敵な誕生日会をしてくれた私の親友でもあるSりん。
祭でも仲間のSりんですが、昨夜Sりんの知り合いで、夏の祭の時
かなり協力していただいた方がSりんのお店にいらしてたそうです。
その方はテントの組立や、祭の準備においてスペシャリスト。
私は密かに『祭隊長』と呼んでいました。
嬉しい事にその方からお誘いを頂いたのですが、今月はいろんな行事があり私の財布は『貧乏ちゃん』・・・
『そんなの気にしなくていいよ。』
といわれましたが、私も36歳の大人です。
ほいほいと行くわけにはいきません。
『ごめんねぇ~。もうシャワー浴びてすっぴんだしねぇ。また誘ってください。』
と丁重にお断りしました。
そんなときにいつものR。。。
Rも祭の仲間で、私が徳山に来てから一番よく行くお店じゃないかな?
最近私はとてもお利巧なので真面目に家にいます。
生徒とご飯食べに行く以外は家にいますよ。
だからまたまたお誘いのメール・・・
でも先ほど親友のお誘いも断ったくらい・・・
それでのこのこいけません。
Rに先ほどのいきさつを説明しました。
でも近いうちRにはお話があったのでいくつもりです。
(23日のイベントの話など・・・)
さぁて、もう寝ようかなと思ったら・・・
最後の最後にど~んときましたよ。
うちの生徒様です。
いつものY子・Mっちい・Mハ・・・
どうやらこの3人は仲良く飲んでたらしく、酔っ払い度がMAXな時に
メールしてきました。
しかもいちいち返信の時に酔っ払い写メが添付されてきます。
3人の楽しそうな事。。。
誘ってくれなかった現実にヤキモチはありますが、でも3人のくったくのない笑顔を見てると私まで楽しくなります。
私はこんな時生徒様同士が仲良くしてくれて嬉しい反面、羨ましくなります。
私は先生を始めて近くにそんな仲間がいないからです。
フラメンコの友達はいますが、広島や松山・東京などと離れています。
身近にそんな仲間がいることを羨ましく思います。
愚痴を言い合える仲間がいることに・・・

昨日の写メを見る感じではかなり発散してたと思いますから、
さぞかし踊りもダイナミックにぱぁっと踊ってくれることでしょう。
きっとレッスンも明るく思いっきり踊ってくれることでしょう。

期待してますよ。Y子・Mっちい・Mハ。。。

にゃはっ!!
小さな成長
昨日のカンテレッスンでの出来事。
最近カンテ&パルマを始めた生徒さんの話。
今『ベルデ』を練習しています。
とりあえず最後までいきました。
昨日はその中で苦手な部分をゆっくり何回も練習しました。
私は一生懸命頑張ってる彼女を見て
『そんなに慌てなくても大丈夫だよ。随分リズムにも慣れてきたじゃない。』というと
『いえいえ全然ですよ。こんなに成長がないのに落ち込みます』
と一言が・・・・・・・
おいおい待ってくださいよ~。パルマも少しずつですがリズムよく
打てるようになり、パルマに合わせて歌えるようになり、
なれないスペイン語も口がやっと動くようになってきました~。
一生懸命やってると少しの変化もわからないものです。
目標があるからこその厳しい目・・・
『最初の時を考えてごらん。最初は何もかもできなかったでしょ?でも今は出来てるものが増えてきたし、CDを聴いて何を言ってるか聞き取れるようになったし、リズムも取れるようになったでしょ?』
と私が言うと
『そういえばそうですね。でもまだまだですが・・・』
確かにまだまだですが、たまに自分の出来てるところを見直すことも大切です。
自分がどれだけ練習すれば何が出来るようになるのか自分が一番理解しないと練習の目標がぼやけてしまうからね・・・
ただ闇雲に練習してもね・・・
自分の欠点をちゃんと見つめて直していける練習が理想でしょ?
結局自分との戦いのような気がします。
いいリズム・踊りをしようと思えば自分の気持ちが乱れてて出来るものなのか・・・
『無』からうまれるものを表現する・・・
自分をうまくコントロールし、自分を表現する・・・
難しいものです。
練習してたくさん失敗するからいいものが出来上がっていくと私は思います。
やはり努力なくしては天才にはなれない。
『1%の才能と99%の努力』
でしょう。
名誉の負傷
20071002074436.jpg

やっと画像が入ったぁ!
名誉の負傷です。
分かる人には誰かわかるかな?
週末の出来事。。。
あぁ・・・頭痛い・・・
季節の変わりめで風邪ひいたかな?
具合が悪いわぁ。
今日は火曜日が5週あるからレッスンはお休み・・・
だからよかったのはよかった。
しかし休みだからこそ振り付けに没頭しようと思ってたが、
この頭痛と身体のだるさではいい振りが浮かばない気がするぅ。
マジで頭痛い。。。

それより先日の土曜日の話・・・
15時から新しくタンゴのクラスをはじめました。
そのクラスにくる生徒の頑張りを書きましょう。
時間ギリギリにスタジオに入ってきた生徒。
『はぁはぁ』と息を切らしていたので走ってきたのでしょう。
『はい、お疲れぇ』
と彼女をチラ見して、『うん?』と思いもう一度見ました。
なんと彼女の顔面から血がぁ。。。
真っ赤な血がぁ。。。
久しぶりに二度見したらそんな衝撃的なことがぁ・・・
慌ててティッシュもって行くと
『なんですか?』だって・・・
『あんた血がでてるわよ!!』
本人はきずいていなかったみたい。
血が流れてるのに。。。
『あんたどうしたの?こけたの?ぶつけたの?』
『いやぁ・・・・・・』
彼女も流血の現実に頭がパニック!!
『あっ、さっき車に忘れ物して、車のドア開けたときにぶつけたぁ』
だって・・・
スタジオにきてから血が流れてきてよかったよ。
走ってきてる最中に流れてたら世の中の人がびっくりよ。
彼女はそんな事態に複雑な心境になったらしく、泣き出しました。
『泣かなくてもいいよ。』
『だって・・・・自分が情けなくてぇ・・・・・』
かわいい奴だわ。
まぁそんな一部始終を私はずっと笑ってました。
現場にいた生徒2名も・・・
頭ぶつけて、血が流れるほど傷ついたのにレッスンに必死にきた生徒を私はとても愛しく思いました。
もちろん流血がとまって彼女はレッスンしました。
きっと足を打ってるときに頭にひびいたとは思いますが・・・
眉毛のところに絆創膏をはって・・・
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ