FC2ブログ
2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
おさらい会効果
先日のおさらい会の効果がいろいろあります。

新しくBailabailaに入った生徒様が先輩方達とご対面でき、
楽しく・面白く・素敵な先輩ということで、とても安心してたこと。
やはり同じスタジオにいる方たちとは仲良くしたいもんね。

ギターさんと合わせて踊ると何を聞いて踊ればいいかわからず、
リズムの大切さを知ったこと。
やはりパルマはかかせないレッスンです。

そして、個人個人の目標がはっきりした事。

これが一番私は良かったことと思ってます。

今日のレッスンの生徒さんの意見はどんな意見があるかしら?
楽しみです。
スポンサーサイト



いい空気
先日のスタジオ5周年おさらい会で生徒様一人一人の価値観がぐっと上がりました。

正直おさらい会までは
『このままで発表会は成功するのであろうか・・・』
と不安でした。

私の中の不安はフラメンコを長く習ってきた生徒様のステップアップについてです。

フラメンコを習い始めて2~3年は振り付けが完成する、新しい振りを習うというだけで
満足します。

しかし長く続けていくとそれだけでは満足しないと思います。

私の中の経験での話ですが。。。

人間誰しも頑張れば頑張るほどいい結果が欲しいものです。
自分よりあとから習った方には負けたくないと思います。
『負けたくない』これは頑張ってるから生まれる感情だと思います。

おさらい会前に私はその生徒様たちと言い争いました。

彼女達の言い分もわかります。
『先生は他の後輩達ばかり褒める。私たちはそんなに頑張ってないですか?』

私は温度差を感じました。

簡単に頑張る・頑張らない話で言えばみんな頑張ってます。
頑張ってないと思ってません。

私が頑張れと言うのは自分のレベルの頑張りをしなさいということ。
ただ練習するから頑張ってると認めるのはできませんでした。

自分に何が足りないか、どんな練習をしないといけないか、そこを考えて頑張れと
言ってるつもりでした。

私は頑張ってるからこそ生徒にどんどん成長して欲しい。
頑張ってるから踊りの違いを見せて欲しいと思ってました。

私は生徒様みんなの素晴らしさを見せたいから・・・

所詮は習い事です。
しかし自分が悔しい思いしたり、もっとうまくなりたいと思うなら、、、
自分が上を見たなら努力するしかありません。

もちろん習い事としてフラメンコを楽しむのもいいことです。
価値観は自分が決める事ですから・・・

おさらい会終了後いつもの私なら『トップの長い話』に入るのですが、
(生徒一人一人のアドバイスタイム!)
今回は生徒様一人一人に感想を言ってもらいました。

みんな本音トークでした。
おかげで自分が人からどんなふうに見られているかという
客観視できたと思います。
私が褒めるより生徒同士でいい刺激になった事・負けた事を話したほうがいい。

私と言い争った生徒様達がとてもいい意見を言ってました。
『下からくる恐怖感を感じました。正直あの踊りで何で負けたかわかった。』
正直に負けたと言える精神力。
少し強くなったなと思いました。
いい負け方をたくさんするからうまくなると思います。
また、
『やはり先輩方のリズムはかっこいい』
とフラメンコがわかってきた後輩達の意見。

とてもいい意見が次から次へとでてきて私はこのムードなら発表会が成功すると思いました。

そして昨日のレッスン。

私がかねてから注意してきた言葉、ここ最近毎回言ってきた注意。。。

『常にリズムを意識して集中して踊れ。そして手を抜くな。』
昨日は最初に1回言っただけであとは言いませんでした。
いえ言えませんでした。

今後彼女達がどう頭を使ってレッスンするか楽しみです。
彼女達の私しか知らないパワー。

それを発表会で見ていただきたい。

それぞれの頑張りを。。。

頑張り方を。。。

どうか褒められる事を待つんじゃなく、結果褒められたという方向にいってほしい。
自分に向けられる注意が上達していると感じてほしい。

私はそんな成長する生徒様にいつまでも先生から褒められたいと思われる
先生でいたいです。

私もこの素敵な生徒様たちに認められるよう頑張ります。
決定しましたぁ!
3月30日(日曜日)第3回スタジオライブを行います。

やっとメンバーも決まりました。

第1回目の時からパルマ・カンテで頑張ってきた今急成長のAっちゃん、
そしてコツコツ頑張ってきたM、そしてBailabailaの古株A&M、
そしていつものY子。

今回のライブタイトルは『ENSAJO』(リハーサルという意味)
これは5月18日の発表会の前のリハーサル
(もうここから始まってる気持ち)
でもあるし、かねてからのお客様の要望でもありまして、
1曲ずつ振り付けの構成や、リズム・歌の説明をしながらライブします。

お客様から『どうな曲なの?どんなリズムなの?』
とたくさん聞かれます。
その中で貴重な意見がありまして、
『少しでもそれがわかるともっと楽しんで見れそう』
と私の中で目覚めの一言を頂きました。

みんなで楽しむフラメンコライブが出来れば5月の発表会も成功するのではないかと
思いました。

私たちはもちろんフラメンコを習ってますから当たり前のように楽しめます。
しかしフラメンコを知らない方にはただ情熱のみ感じてるのかなぁと・・・

だから一緒にパルマ・ハレオを出来るライブに挑戦しようと思いました。

そして発表会をする前に少しでもフラメンコを理解していただけるお客様が
増えればもっといい発表会になるのではないかと思いました。

今回はBailabailaにとっても発表会に向けていい緊張感が生まれると思います。

あと2ヶ月メンバーは頑張ります。
その空気が他の生徒にも伝わればいい発表会になると思います。

このライブはきっと出演者とお客様が一体になれる時間となるでしょう。

そうなるように構成したいと思います。

みなさん、楽しみにしてくださいね。
いい刺激
土曜日のおさらい会も無事に終え、日曜日には広島の知人のお店(マリウス)
でライブがあったので見に行きました。
3年位前に私がスペインに一緒に行った友達が出演するからです。
そこのお店は、月に一度(第4週目の日曜日かな?)にフラメンコライブがあります。
この2~3年広島にあまり行ってなかった私は久しぶりのライブを楽しみにしていました。

超久しぶりに現れた私に友達達は優しく歓迎してくれました。

そしてライブを見て、みんなずっと頑張ってたんだなと、負けてられないなと
ぐぅっとコブシを握りました。

いい刺激になりました。

その私のお友達が4月にライブします。

4月19日にその子の先生がスペインからわざわざ来て踊ってくれます。
チラシを見るとかなり情熱的な踊りをするんだろうなと思えたほど、
チラシだけでパワーを感じました。
またまた楽しみができました。

これは絶対見たほうがいい。

もっちろん私は見に行きますよ。
生で同じように頑張ってる仲間を見ることもいいことだし、その上、
生で近くでスペイン人のフラメンコを感じる事が出来るなんて・・・

しっかり堪能してこようと思います。

さぁ、私も負けないでがんばろうっと。
5周年!!
スタジオを開講して5年目に突入しました。
いつも開講記念として『おさらい会』を開催します。
それは1年間の習ってきた事を途中でも披露する機会です。

今年の5周年のおさらい会は無事楽しく過ごせました。

私が感じた事。。。

みんな今出来る事を表現したと思います。

ただ、私のフラメンコ歴から、あと私の周りのフラメンコ歴から考えると
少し甘い気がしました。

初級から中級の生徒様。。。
今の自分を表現する事も難しいなかで頑張ってました。

ただ、少しでも場数を踏んでる生徒様。。。

思い切り身体を動かせばって感じがしました。

そこが難しいところです。

生徒様自身が気づいていることと思います。

それだけでも成果があったと思います。

下から追い上げられる恐怖。。。

負けてられない。。。

『狙われるより、狙う者のほうが強いんじゃ』

と言う台詞があります。
これはかの有名な『仁義なき戦い』の一部の台詞です。

確かにそうです。

がむしゃらにやれる時期。。。
それはほんのひとときです。

持続する難しさがあるでしょう。

負けたくなければ、ただ頑張るのじゃなく、頭を使うことです。

自分に何が足りないか、自分はどんな武器を持ってるか。。。

それを見極める事ができる人が最後に勝つでしょう。

冷静に自分を見つめられるように頑張りましょう。


話は変わり。。。

今日のおさらい会で私が涙した場面。。。

そのこはリズム感も悪く、身体もうまく動きません。

最初、「この子にどうやって教えよう』かと悩んだくらいです。

しかし、今日のおさらい会で、見事に私の不安をとっぱらいました。
おちついてリズムとってるじゃありませんか。

私は涙が止めれませんでした。

そのこの頑張りを私はもちろん知ってましたから。。。
少しでも時間が出来たら練習する。

結婚してて、家事・仕事とこなしながらです。

家に帰ればご飯があり、自分の洗濯物もたたんでおいてある状態じゃない人が。。。
私も、主婦と仕事をやってきた事があるからわかります。

主婦は本当に時間がない!

その中で、時間を作れるなんてものすごい事。

だからなおさら頑張ってきたことが心に染み入るのです。

めっちゃ不器用なこです。

それが焦らずリズムを感じながら踊ってることに感動しました。

私はかなりの元気玉をもらいました。

いいおさらい会になったと思います。
さぁ、発表会にむけて頑張ろうね。
完成!
金曜日のクラスは先週タンゴの振り完成しましたぁ!!
ここのクラスの子は他にも習ってる振りがあります。
しかしみんな順調に振りが進んでます。
覚え方がうまくなったのでしょう。
やはり地道に勝るものはない!!
ちゃんと習ったところは次の週に出来るようにしてます。

みんながこうあればいいのですが、なかなかそういうわけにはいきません。

お仕事の都合や体調(今風邪が流行ってますから・・・)でレッスンに
これない生徒さんも・・・

なにか対策を練ればなりませんな。

私なりにも考えようと思います。

とにかく波に乗ってる生徒様達を進めてあげて、それから出来ないところを
つめていくしかないかな?

しかしながら私は・・・

メンテナンスが悪いのか、先週の土曜日から喉が痛くて痛くて・・・
すぐに薬を飲み復活したと思ったら、また次の日に痛い・・・
日月と連休でしたので、火曜日に病院に行きました。
診断は・・・

『炎症』

使いすぎ?叫びすぎ?

昨日はまったく声が出ず、レッスンもかなりサイレントな雰囲気・・・

今日はなんとか声がまともに出てますが油断大敵です。

早速田舎の母に電話しつかってない加湿器を送ってもらう事にしました。
乾燥が喉には悪いと聞きましたんで・・・

毎日喉のメンテナンスをしようと思いました。

さぁ、今日のレッスンも頑張って進めようっと。

喉をいたわりながら。。。
初級クラス
昨日の初級クラス。
今3人の生徒さんのクラスです。
一人は夏くらいからのスタート、あと二人はまだ1ヶ月くらいかな。
最初は身体の動かし方から、リズムのとり方とフラメンコの難しさに
苦戦してました。
最初はどう覚えていいかわからないし、レッスンの受け方もさっぱり
わかりません。
少し慣れてきたせいか昨日のレッスンはよかったです。
なんとかフラメンコの形になってましたから・・・
最初も年数たっても同じ事が言えます。
それはレッスン中はリズムに集中することです。
早く結果を出そうとするのでなく、リズムを身体に浸透させるために頭を
クリアにしてレッスンを受けます。
焦りは禁物。
あれこれしようとせず、まずはリズムをとること。

私も最近気づいたことがあります。
それは鏡の使い方です。
私の視線で生徒さんの目線が変わることに気づきました。
私もリズムの世界に引っ張ることが出来てなかったと反省しました。

あとは説明が細かすぎたこと、説明するタイミングが早かった事。
とにかく一緒にリズムの世界に入るしかない。
ある程度身体にリズムが流れてから説明したほうが、生徒さんが悩まなくて
いいのだと気づきました。

過保護なところが敗因かな?

最近質問があると私は逆に
『頭からカウント数えてごらん。その手前のリズムは何?』
と質問返しをします。

答えを出すのは簡単ですが、自分の出来ないところを自分が理解する事も
大切です。

自分でどこまで理解しているかを知ること。

これが結構難しいんですよ。

日々生徒様に勉強させられます。

まだまだ足りないことがいっぱいです。

さぁ、今日も振り付け、レッスン頑張ろうっと。

今日もしっかり生徒様のレッスンに集中しよう。
それが自分にとってプラスになることだから。

今日のレッスンも楽しみです。
引き出し
最近のレッスンで感じる事。
それは引き出しの作り方かな?

フラメンコのリズムの引き出し・・・
みんなはどのくらい持ってるでしょう?

スペイン人=ヒターノはドラエモンのポケットのように、ポケット一つで無限に
リズムが生まれます。
しかしながら日本人はそうはいかない。

ここに落とし穴があるのです。
ある程度フラメンコを習うと引き出しも出来てきます。
そこで引き出しに満足するか、まだまだ引き出しを増やすかで変わると思います。

新しい振りを習うときにうまく応用する人と前の引き出しから引っ張り出すのとでは、
大きく違います。
いつも頭をクリアにしてリズムをいれる。
そうでなきゃ踊りの変化がないと思います。

作り手のリズムをいかに理解するかです。
『あぁ、このリズムでしょ』
なんて昔のリズムをそのまま引き出してきたのでは前後が合いません。

いつも正しいリズムを感じないと自分の物には出来ないと思います。

あと、いろんな癖(マイナスな癖)があります。
身体を思い通りに使えてるのでしょうか?

私はライブのビデオを見て自分でたくさんの駄目だしをします。
(まぁそれだけ出来てないところがありますから・・・)
それをいつも頭にいれ踊るようにしますが、なかなかうまくいきません。

自分のマイナスをほっておいたらそれが・・・

ものすごいひどい結果になります。
まるでそれが主役のように目だって、浮き彫りのようにでます。
マイナスが・・・

プラスがあっても昔からのマイナスが克服できてないとあだになります。

まったくひどいもんです。
自分でかなり落ち込みましたから・・・

リズムと身体の使い方・・・

これは年数が経てばたつほど必要な課題です。

出来るだけ私の生徒には早く気づいてほしいと願います。
遅くなればなるほど落ち込みますから・・・

だから私は生徒様一人一人が自分の踊りと思って見るようにします。
自分がそう踊ってたなら・・・
ビデオでどれだけ駄目だしたろうと・・・

でも、理解するのは生徒様ですからね。
私は何度でも言いますよ。
それを自分の物にするかは生徒様次第でしょう。

私は信じてます。

私の期待以上に自分の物にする事を・・・

発表会・・・・

楽しみです。
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
今年は4日からレッスン始まりました。
みんなのやる気はどど~んと上がってるかな?
今年は発表会があるもんね~。
さぁ元気に踊りましょう。


31日の大晦日は生徒様4人と鍋を食べ、初詣に・・・
おみくじは・・・・・

『大吉』


こりゃ発表会が成功することかしら?

1日に実家の高松に帰り、母・祖母・姉と過ごしました。
姉のお気に入りのDVDを次から次と見せられて、頭がぽぅ~っとしましたが・・・
小学校の同級生と会い、平和に和み、親戚の子供達と遊び、
まぁゆっくりできた正月でした。

もう頭の正月気分をとっぱらってフラメンコモードにしなきゃ!!

今日のレッスンも頑張るぞ!!
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ