FC2ブログ
2008/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
御褒美?
ブログに書こうか悩みました。
くだらん話なので・・・
私の中では嬉しかったのです。

先日書き込んだブログの最後で
『あの方が夢に出てこないかな?』
なんて、この年でとても気持ちの悪い乙女チックな願望。

夢を見ました。
私は毎日夢を見るのですが・・・

残念ながら、『あの方』は出演していただけませんでした。

しかしここの所はまっている番組、
北海道の『水曜どうでしょう』
もちろん再放送ですが・・・

出てきました。

『大泉 洋』様が・・・

ときめくほどではありませんが、『大泉 洋』様は好きです。

内容は、夢ですから支離滅裂です。

最初、私はなぜだか、フィギュアスケートの大会にゲストとして出る。
なぜだか1週間くらいの練習で・・・
まるで、『めちゃ○ケ』のオファーみたいに・・・
無事に終え、家に帰ると、なぜだかおばあちゃん家。
おばあちゃん家に『大泉洋』様がいらっしゃり、なぜだか、血のつながらない兄弟でした。

昼のドラマみたいにわかりやすいドロドロ恋愛。
血のつながらない私達兄弟は愛し合っている。
でも、気持ちは口にできない。

そんな切ない夢。

血のつながらない兄(大泉 洋様)となぜだか離れ離れになる。
その別れ際の話。
『お兄ちゃんはずぅっと見守ってるぞ。』
『お兄ちゃんと一緒にいるぅ~~。』

そんな陳腐な内容の夢。

私にとってはちょいとドキドキした夢。

確かに神様から御褒美をいただきました。
少し、微妙ですが・・・

おかげで、私は今、『大泉 洋』様にときめいております。

夢に、しかも、夢で愛を語り合った方にはいつもときめいてしまいます。

こんな単純な私です。

神様・・・
御褒美ありがとうございました。
これからも地道に頑張ります。
できれば、、、
できれば、、、
夢ではなく、、、
すっすみません。
これは望みすぎです。

あっぶねぇ~~。

自分の道は自分で切り開くもの。

これからも神様から御褒美をいただけるように、頑張ろうっと。

御褒美はこんなちょっとしたモンでいいです。


夢の中ですが、ときめきをありがとう!!
スポンサーサイト



おまわりぴんっ。
昨日、カルチャーのレッスンが終わり、お利口に帰ってる途中、
呼び止められた。

私はぼぅっとしていたので誰に呼ばれたのかわからず、とりあえず、自転車をとめた。

『すみません、ちょっといいですか?』
『はい?』
『自転車のライトつけましょうね。』
『はい、わかりました。あれ?どうやってつけるんだっけ?』

私を呼び止めたのは『おまわりぴん』

普通、何も悪い事していなくてもなんかドキドキするのですが、
昨日は何もドキドキしませんでした。

まさに『素』

無事、ライトもついたのでもういいだろうと、丁寧に挨拶し、家に帰ろうとすると
『お仕事の帰りですか?』
『はい。』
『自転車は駅に止めてるのですか?』
『いいえ。』
『会社にとめてるんですか?』
『まぁ、そんなもんです。』

中々帰してくれません。
それどころか質問の嵐!!

『最近自転車の盗難が多いから気をつけてください。』
『そうですね。気をつけます。それでは・・・』
『いや、ちょっと待ってください。』

何!!もう!!しつこい!!

『あの確認させてください。盗難登録はしてますか?』
『してると思います。』
『あっ、シール貼ってますね。登録されてるお名前は?』
『わかりません。』
『あなたのお名前は?』
『植田です。植えるに田んぼの田です。』
『この自転車はどうされましたか?』

そこまで質問されてやっと気がつきました。

自分が自転車泥棒と疑われていることに・・・
①自分の自転車のライトのつけ方がわからない。
②盗難登録してるかわからない。
そりゃ犯人ですな。

ここまできたらもう仕方ない、今までどおり素直に質問に答えます。

『この自転車は4~5年前に友人にプレゼントしていただきました。』
『その方のお名前は?』
『○○さんです。でも、何人かでプレゼントしていただきましたので・・・』
『わかりました。確認します。』

テレビで見る、警察24時みたいな事してる。
柳沢慎吾のモノマネのように無線で確認とってる。

もちろん、私の自転車は私のものです。
どなた様かの物ではありません。
ありがたくプレゼントしていただいたものです。
自信・・・たっぷりです。

『確認とれました。大丈夫です。登録は○○様のお名前でしたよ。』
『そうですか・・・。じゃぁもういいですか?』
『はい、すみません。でも、あなたがライトのつけ方わからないとおっしゃったので・・・』
『そうですよね。いつもつけない私が悪いですね。明るい道だと安心してましたから。』
『夜は必ずライトつけてください。』
『はい、わかりました。すみませんでした。失礼します。』
『お気をつけて・・・』

私の人生の中でこんなにおまわりぴんとお話したのは始めて。
私の数少ないネタの中に、この、柳沢慎吾のネタをいれようかな?

初めての職務質問。

以外と冷静に、素直に対処できました。

今回の原因を作ったのは私ですが・・・

ちゃんとライトつけて自転車に乗っていたらこんな事にはならなかった。

でも、貴重な体験できて、ちょっと楽しかった。

ウ~ウゥ~~ウゥ~~ウ~~
はぁい、そこの自転車の方とまってぇ~~
この自転車君のかねぇ?

なんてね。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ