FC2ブログ
2009/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
無事生還!!
この1週間、私にとって考えさせられる時間でした。

先日、書いた戦い中。
戦いは終わりました。
とても温かい感じで幕を・・・

戦いの内容は今考えるとくだらない内容。

私の知らないところでの出来事を知った事です。
今、そんなことはどうでも良くなりました。

私がショックだった事。
今まで努力してきた事がつまらないことでなくなってしまう事。
一つのチャンスが、くだらないことで流れてしまうこと。

それを知った時は悔しくて泣きました。
私の今までの努力はこんなつまらないことに勝てないのかと・・・
一日、何も食べず、酒も飲まず、ただひたすら落ち込みました。
一日、どっぷり落ち込むだけ落ち込めば光が見えそうだったから・・・

一日もかかりませんでした。
悔しいと泣き、悔しいと叫び、ちくしょ~と拳をにぎる。
すっきりしたのかなんなのかわからないが、出てくる言葉が
『ちくしょ~頑張ってやるんだぁ!』
『これを乗り越えたらもっと練習に打ち込めそう。』
『こんなつまらんことに負けないぞ!』
と目標の言葉があふれる。

生還しました。

そんな時、自分で立ち直ったご褒美か何か知らないけど、
たくさんの方からの温かいお気持ち。

何かに悟られたかのように、いろんな方からの温かいお誘い。

温かい人達に会う。

『先生~、いつも先生と飲むと元気出るんだよね。』
『ゆかりさん、今何してますか?一緒に飲みましょう。』
普段のなんでもない話が温かく聞こえる。
そして、私の戦いっぷりをつまみに飲む。
『先生~、それは負けじゃないよ。』
『先生が何かをしたわけじゃない。』
『悪い波にのまれちゃ駄目だよ。』

癒された。
私のことを気にかけてくれる方がこんなにいる。
一緒に落ち込んでくれ、一緒に頑張ってくれる人が・・・
嫌な事をきっかけに自分にある大切な宝物の確認ができた。

泣けました。

悔し涙と嬉し涙を流した。

締めは今まで私がしてきたことが間違っていないと核心できたメール。

ある先輩からのメール。

泣きました。
昔からの私を見ていてくれ、今の私を大切に受け止めていてくださる。
もっと頑張れると思いました。

今ではつまらない出来事に感謝してます。
そんなつまらないことで自分がどれだけ左右されたか、
自分がどれだけ弱かったか、
自分にどれだけ温かい人がいるか・・・
確認する事ができた。

戦ってよかった。

一緒に悔しい酒を飲んでくれた方にテレテレテレフォン
『すんごい元気のでるメールもらったぁ。』
『よかったね。そんで気分は?』
『めっちゃなおった。元気全開よ~。』
『そりゃお祝いだぁ~。』

一人で悔しい時は飲まず、悔しさを乗り越えての悔しい酒を飲み、
悔しい酒を飲んだ奴と嬉しい酒を飲む。

人間味あふれる1週間でした。

私に元気をありがとう。

私に元気玉をくれた方に・・・


本当に・・・本当に・・・ありがとう!!


今まで通り・・・

頑張るっす!!

つまらない事さん。
君の出番のおかげでパワーアップしました。
君のおかげでダイエットできました。

つまらない考えをそぎ落とし、ついでにいらないお肉もそぎ落とした。

一石二鳥?

さぁ、シェイプアップできたから、今度は身体の筋肉をつけなきゃ。
さぁさぁ!!
踊りまくるわよ~~~!!

Ole!!
スポンサーサイト



リラックス
木曜日のレッスン。
振り替えさんがお二人いらした。

最初のテクニカは一緒に・・・

そしてこのクラスの振り『ソロンゴ』

『自分の振りの練習しててもいいし、一緒にソロンゴしてもいいよ。』
『ちょっとソロンゴやってみたい。』

そしておさらいしながら練習。

ゆっくりファルセータの部分を踊る。

!!!

今日始めて踊ってるお二人がすぅっと踊っている。
いつも振り取りが遅いお二人が・・・

『なんか振りがすぅっと踊れる。』
『そりゃそうよ、頭の中でいらんこと考えていないからね。』
『そうっかぁ~。』

新しい踊りを習う時に大切なこと。
それは、リズムを自然に感じる事。
右左を考えず、リズムを感じる。

昔、スペイン人のクルシージョに参加した時にこんなこと言ってたなぁ。
『私の何を習いに来たの?私のリズムが欲しいんじゃないの?』
『踊りの順番だけなら私じゃなくていいじゃない。』

習う方の空気になじみ、先生のリズムの世界に没頭する。
リズムのノリが大切なのだから、左右はあとで考えりゃいい。

いかに自分が余計な事を考え、焦って振りをとっているかわかったらしい。

『たまに違うクラスの振り替えもいいね。』

そんないい雰囲気でのレッスン。
そんな中でテンションが上がったのか・・・
一緒に踊ってると、お隣で全く違う振りをしてる方が・・・
『今なんで振り付け変えたの?』
『さぁ・・・・・』
『ここのリズムでブエルタするなんておかしくないかぃ?』
『はい・・』
『僕の振り付けおかしいかぃ?』
『いいえ・・・』
『テンション上がりすぎてわぁ!!ってなったかぃ?』
『さぁどうでしょう?』
みんなで爆笑しながら彼女のテンションについて語った。

とにかく、レッスンはいかに集中してやることが大切か・・・
今、自分に何が出来て、何が出来ないか・・・
振りのリズムをどう身体で感じるか。

考えるな。
身体で感じろ。
あちょぉ~~~~。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ