FC2ブログ
2010/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
リズムのイメージ
改めましてぇ~…
気がつくことがあるもんです。
それは大切なこと
フラメンコの難しさはなんと言っても『リズム』でしょう
スピードは変わらないのに早く感じたり、遅く感じたり…
きっとフラメンコの独特なリズム音だからでしょうね
『口三味線』なんて言葉聞くと思います。
リズムを上手く感じてる方はこの『口三味線』が上手い
スペイン人の『口三味線』はかっこよくて惚れ惚れします。
当たり前だがこの『口三味線』をそっくりそのまま奏でればある程度踊れます。
んが…
初級の方にこれを言っても、リズムより動きを見ます。
リズム言えただけで踊れると思ってないから…
踊るために動かすのは『身体』ですからね。
でも、この『身体』を動かすためにリズムは大切なものなんです。
体操だってカウント数えなきゃできませんから…

昨日、レッスンの最後(終わった後かな)にリズムのとり方のイメージをボードに書きながら説明した。
そして、レッスンでやってるいつも上手く出来ないサパテアードのリズムを説明し、みんなでリズムとりながら『口三味線』を大合唱
リズムが入ったところを見計らい、
『はい、今の口三味線で足やってみて…』
ありゃ
みなさん足音も足さばきも軽くなってる。
みなさん驚いていらっしゃる

『ほらね』
してやったり顔でレッスン終了

信じる者は救われる
来週もこの感じを忘れないでぽちぃ

私もこの感触を忘れないようにしよう


スポンサーサイト



蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
01 ≪│2010/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ