FC2ブログ
2010/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
429イベントⅢ
第二部。
素晴らしいメンバーとフラメンコ楽しめて最高でした。

マカレナ
アレグリ。マカレナの華やかさが思い切り表現されてる。
そしてアレグリの構成が面白かった。サパテアードのリズムも・・・
トップバッターで一気にステージが輝いた気がした。
小さな音の表現がすごく好き。
あんなに綺麗に小さな音だしたいな。大きな音出すより技術がいるもん。

大江ちゃん
ティエント。なんかこのリズム聴いたことあると思ったらパストーラの振り付けだった。
初めてご一緒したけど、すごい感覚をもってると思った。
リハのとき・・・ファルセータでの彼女の息使い・・・
あの息の吸い込み方がめっちゃフラメンコ。
あの感覚は私にはない。
勉強になった。

久保ちゃん
ソレアポルブレリア。いつも思うが彼女の踊りはとてもリズムが正確。
見るほどにスペイン人くさくなってくる。(言葉の表現が悪くてすみません。褒めてる言葉です)
そして身体の使い方に無駄がない。
私にないものばかり。見習わなくては・・・

プリンちゃん
シギリージャ。彼女のシギリージャを始めて見た。
この方・・・絶対、このシギリージャのリズムイメージを大切に作ってる。
それがガンガン伝わってきた。
自然にパルマを打ちたくなったり、やめたくなったりする。
これはもう彼女のリズムに私が支配されてるからだ。
底知れぬ彼女のイメージ力を感じました。

てつや君
タンゴ。まず彼のパルマの安定感と音色の素晴らしさ。すごい。
そして踊りも・・・
やはり当たり前だがパルマがあれだけ上手いとサパテアードのリズムも素晴らしい。
今度徳山に来ていただこう。そしてうちの息子たちにパルマの重要性を教えていただこう。

稲田様
ソレア。私は広島にいるときに習ってました。
とにかくサパテアードの音色が素晴らしい。
久しぶりに稲田先生の踊りを感じられ私は最高に幸せでした。
ラ・トナの振り付けのソレア。稲田先生とトナが綺麗に重なる。
ちょっとした仕草が素敵でしかたない。
やはり尊敬できる方です。
もっともっと見たいです。

私のタラント。
今回、何も考えず今の自分で踊りました。
5時間ステージでいて身体が疲れてる。もちろん集中力もないと思う。
だからこそ無理せず自然に踊れる。
この素晴らしい出演者がいるから絶対にリズムにのれると思ってた。
技術は捨てた。(もともとそんなに技術ないし・・・)
上手く足を打とうとか身体をどう使うとか、リズムをこうしてとか・・・
まったく考えなかった。
これも月曜日の龍さんの練習アドバイスがあったからだ。
あのアドバイスがなければできなかったと思います。
歌振りで歌とギターとのリズムに乗り遅れましたが、(レマーテが入れませんでした。)
そんなに気にならなかった。
これはバックの力だと思う。出演者みなさんがハレオやパルマで盛り上げてくれましたから。
そして・・・エスコビージャ。
楽しくて仕方なかった。
そしてタンゴ。
私はしちゃいけないことをしたのかもしれない。
歌い手さんを「バモジャ~。」と一見あおる様なハレオ。
でも、愛ちゃんの最高のタンゴの歌を聴きたかった・感じたかった。
彼女の全身で歌う「ponte guapa~」が好きだから・・・
本当に思った。リハの大切さを・・・
私はリハで自分の踊りのイメージをちゃんと伝えてたらこんなことにならなかったのかも。
これまた反省。
技術での足りなさたぁ~~~~~くさん。
でもでも、みなさんのたくさんのフラメンコを感じれたから私は満足。
もっと練習します。

終わってみるといいステージで感動たくさん。

幸せでした。
スポンサーサイト



429イベントⅡ
さてさて本番。
第一部・・・5時間のロングラン。
集中力がどれだけもつか・・・

どの生徒様も真剣にリズムを大切に踊ってる。
一回目の合わせよりもリズムがイキイキしてる。
しっかり練習したんだろうな・・・

俵さんと龍さんはお互いの音色やリズムを楽しんでる。
もちろん生徒様の踊りを盛り上げるために・・・
私も歌ってて気持ちが入りました。
生徒様にこの素敵なリズムが注入されているんだろうな。
どんなに失敗してもリズムが戻ってきたもん。

そういえば・・・
合わせの段階で先生がいらっしゃらず自分で構成を説明してたな。
でもどうやって説明していいかわからず、とにかく知ってる言葉を言ってた。
あんなとき、無理にスペイン語の言葉で言わなくてもいいんだよ。
「歌は1番と2番あります。」
これでもいいんだよ。
それより、自分の振り付けの構成を覚えることも大切だからね。
構成がわかると踊りのイメージもできるから気持ちよく踊れるよ。
しかし私より鬼の先生がいたとは・・・
「自分で説明してこ~~~い。って谷に突き落としたわ。」
なんて・・・
「私より鬼の先生ってはじめてよ。」
「そう?私結構鬼?」
もう二人で大爆笑。大江ちゃん・・・面白い。(あっばれちゃった!!)
私も今度突き落とします。

みんなそれぞれのフラメンコに対する思いがある。
今回のイベントでいろんなお教室の生徒さんを見て、先生の気持ちを聞き
たくさん勉強になりました。

ある生徒様・・・

かなり練習したんだと思う。
動きにミスはない。
しかしフラメンコのリズムやバックとのやり取りがうまくいかないのかな・・・
ものすごく不安そうでした。
リハのとき
「あなたのリズムはあってるからもっと自信もってやりなよぉ。」
「・・・はい」
本番。
正直、ブレリアになったときに涙がでそうになった。
彼女なりに一生懸命自分を信じて踊ってる。
自分の中で不安と戦ってる。必死でリズムを感じようとしてる。
私は感動しました。こんな気持ちを大切にしなきゃいけないと思いました。
自分に自信を持つことも大切なこと。
練習したから上手くなるとは限らない。
しかし自分の努力を認めていかなきゃ前に進めない。
自分の今出来ることに自信持たなきゃ・・・
彼女のフラメンコが楽しみです。

さすがに後半は集中力がかけてきました。
が・・・
生徒様の一生懸命な顔を見て
「私はずっとステージにいるから感覚がボケてる。」
「この方たちはこの出番のために一生懸命練習したし、この時間をずっと待ってたんだ。」
そう思うと不思議と元気になれました。
ハレオも自然にかけれました。
人のパワーはすごいですね。
そして何より、お隣のギターお二人がずっと楽しそうなんです。
ちゃんとフラメンコを楽しんでる。
レベルがどうこうじゃない。
そこにはフラメンコがあるんだから・・・みたいな?

いろんな意味で勉強になった。

最後にうちの生徒様。
タンゴで踊ったAちゃんとM。
私は鼻が高くなったよ。
良い出来でした。なんと言ってもあのマカレナ様にお褒めの言葉をいただいたからね。
セビのNちゃん/M
あのたくさんのフラメンコ仲間のなかでよく踊った。
あのステージであれだけ踊れたら十分だよ。
そして歌のIさん。
本当によく歌いました。
いつも出なかった声が本番はいい声出せたね。上出来。
見に来てくれたダブルM。
応援ありがとね。めっちゃ嬉しかった。ハレオもいっぱいかけてくれたしね。

リハのときはどうなることかと思ったが、終わってみると最高でした。

吉木さん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。
429イベント終了
ふぃ~~~。めっちゃ疲れましたよぉ~~~。
でもでも・・・

めっちゃ楽しかったぁぁぁ~~~。

この度のイベント。
広島の吉木さんプロデュースであの天下の有名ギタリスト
『俵様』をゲストでお呼びした。
俵様のギターでフラメンコを感じられるなんて・・・

私は前日から合わせのため広島入り。
最初俵様とお会いするときは緊張してカチコチちゃん。
しかし俵様はものすごく陽気で朗らかで楽しいお方。
俵様のトークで自然に緊張がほぐれていく。
人間的にも大きな方なんだな・・・

合わせも
「あそこのエスコビージャ・・・なんかもっと音ほしそうだね。」
なんて私の不出来なリズムにも反応してくださり、パルマも心地よくて
俵様のパルマだけでノリノリに・・・

そして何より、他の広島の先生様方の楽しいこと。
「うちらのパルマは控えめにしたほうがいいね。」
「ここはリズムを止めて歌とギターのあとで・・・」
なんてバックでいても作品を大切にする気持ちビンビン。

前日に俵様と先生様方と会食
そりゃ楽しいに決まってる。
ついつい飲みすぎちゃんになりました。
俵様のトークは面白すぎる。
とにかくずっと笑いっぱなし。
もちろんギターもすごいっす。

やはりコミュニケーションは大切なんだな。
信頼関係ができるもんね。

ありゃ、書くこといっぱいありすぎ。

んじゃ前日の話はここまで・・・
念願の・・・


おにぎり


ミヤネさんのおにぎり。

先日、ミヤネ屋見ててミーハー気分炸裂。

次の日コンビニに行ったけど売り切れ。

昨日、夜コンビニ行ったら・・・

みっけ~~~~!

私の好きなアイテムが一同に集合されてるおにぎり。


もちろん。

おいちぃ~~~~

もういっこの韓国焼肉おにぎりもおいちぃ~~~。

セブンイレブンで売ってます。

食べてみてぇ~~~。


byミヤネさんの使い
429合わせ


うどん


29日のイベント合わせ。

このイベント、一部は生徒様の時間。
この一部がなんと5時間くらいある。
私はそこで歌う。
自分の声をMDで聞いてみるけどお世辞にもうまいとは言えない・・・
ですが、温かいお言葉で歌わせていただきます。

たくさんの方が出演なさる。

何だろう?
4時間も5時間も・・・フラメンコ耐久レースみたいな感じに思えてきた。
このイベントのピリオドの向こう側はいったいどうなっているのやら・・・
きっと何かあるのでしょう。

出演される方はみなさん頑張ってる。

私はこのイベントをみんなで応援しあって、ハレオかけまくりの盛り上がるものに
したいな。

みんなで違う教室の人たちのフラメンコを感じあう。

ただステージで踊るだけのものにしたくないな。

素晴らしいギタリストさんの素晴らしい音色に酔いしれ、
みんなでフラメンコを楽しみたい。

踊ったら帰るなんてのは見たくないな・・・

みんな緊張するし、だからみんな盛り上がりたいじゃん。

お時間のある方は最初からステージを楽しんでほしい。

そうすれば、ピリオドの向こう側があると思う。

これだけ揃うことはないんだから・・・

さて私も最後の追い込みやらなきゃ!!

さっきのギター合わせでわかったこと。
きちんとサパテアードの音色が出せていない。
ただ動かしてるだけだ。
リズムを理解していないところがたくさんあった。

29日はとにかくリズムを安定させて踊ろう。

もう一度DVDのチェック。
そして、歌の練習&アンチョコつくり。

今日明日は忙しい!!
発表!!


メンズ

次男と長男です。

先日買い物に行ったとき可愛いブラウスがあり、揃いで購入しました。
発表会のときに着ます。

んで・・・

発表会で何踊る・・・

以前からアレグリをしていたのでアレグリ・・・

と思いきや・・・

『ソレア』にしちゃいました。

以前のクラスではギャルもいて、今年に入り、皆さんの生活が変わり、
個人レッスンになりました。
この機会にリセットしてみました。

今年に入り、この二人を呼び出し、曲変更の相談。

思い切って曲を変更し、新しくやり直すことに・・・

最初の個人レッスンの二人。
二人ともガチガチで振り付けを全く覚えられない。
まずは覚え方から注入していった。

長男は、踊るのですがしっくりこず、なんか不安な顔。
リズムに集中しないで動きばかり意識してる。
ある日、
「貴方にしては珍しいわね。出来ないことをそのままにしてるなんて・・・」
と私が言うと、表情がガラッと変わり、一つ一つのリズムに集中し始めた。
完ぺき主義の長男にとっては出来ないものを何もせずおいていることが嫌だったのか?
そこから、吸収力がぐぅっと増した。

次男は・・・
やろうとする気ばかり焦り結局何も集中できていなかった。
『私がいってること1からちゃんと素直に聞いてる?』
『・・・』
『やり方もわからないのに自分流を作るんじゃない!!』
『わからないことは恥ずかしいことじゃないの!自分が何ができていないかから目をそらすな!』
そこから一緒にリズムをいい、一緒にとにかく踊った。
すると吸収し始めた。

最初にかなり手をやいたが、今はなんとかコツをつかんだらしくうまくできている。
自分と向き合えてる。

最初に「ソレア」に変更したときに決めたこと。
1番が仕上がるまで誰にも言わない。

彼らの気持ちが不安定だったからね・・・
もし、
「ソレアは難しい曲なんよ~。」
なんて事言われたら最初にもっとビビッて出来ないかもしれない。
彼らには素直に「ソレア」を感じてほしかったから・・・
今の彼らが「ソレア」を聞いてどう思うかを大切にしたかった。
難しい情報はいらない!!
そんなのあとでいい!!
まずは、シンプルにリズムを感じることをしなきゃ・・・
「こうしなきゃ」
「あぁしなきゃ」
じゃ踊ってて楽しくないでしょ?

彼らの「ソレア」がどんなものになるのか・・・
楽しみです。

今のところ・・・
それなりにかっこよくできてます。

彼らなりにリズムに集中してます。
ちゃんと「ソレア」のリズムで・・・

大切に振り付けしたいと思ってます。

みなさん、応援してください。

長男・次男~~~
今日、龍さんにちょっと面白い構成教えてもらったよ。
おかぁちゃん頑張ってかっちょいい振り付けにするね!

息子たち


4兄弟


息子が一人増えました。

わがBailabailaの息子・・・現在4人。

長男・・・めがね
次男・・・ギョロ目
三男・・・モンスター
四男・・・ニコニコ

四男が一番年上。

この新しい四男はサッカー少年。
いつもカルチャー終わったらサッカー(フットサル)に行く。

ちゃんと時間前に来ておさらいする真面目で気さくな男。

人なつっこくて優しく、気がつく男。

このあと、四男はフットサルへ・・・
残りの息子たちはショッピング。

長男・次男と私はお揃いのズボンを買いました。
色違い。
可愛いよん。

三男はサイズがなく断念。
しかし、なんか買ってる・・・

うちらこれからレッスンがあるのに、チンタラポンタラ選んでる。
三男にはかなりの教育が必要です。

長男と次男のレッスンが終わり、みんなで最近はまってる餃子屋さんへGO。
みんなでむしゃぼりつきました。

この息子たちの成長が楽しみ。

11月28日の発表会を楽しみにしてください。
おめでとさん



完成

セビ完成!!
Nちゃんおでめとう!!

Nちゃんはコツコツ頑張ったね。
セビの4番から覚えていくという荒業。
4番→1番→2番→3番
Nちゃんは4番しか踊れないときからイベントに参加してる。
だからか・・・
いろんな方のセビを見て聞いてるからか・・・
振りを取るスピードが早くなってる。
あとは踊りこんでもっと自分のものにしてね。
楽しみにしてる。

レッスンの最後に一人で踊ってもらった。

この先輩たちの前で・・・

めっちゃ緊張するよね。
『うっわぁ~~~、めっちゃ緊張するぅ。こわぁ~~~い。』
『ほれほれ~もっと緊張しろぉ~~。』
なんてもっとプレッシャーかける意地悪先生様。

1番・・・セーフ
2番・・・先輩のハレオにびくっとして入りを間違えアウト
3番・・・足が上手く打てなかったが覚えたてということでギリセーフ
4番・・・調子に乗りリズムを見失いアウト

よく頑張った。

総合・・・合格!!

先輩からなにやら注入してもらってるから不思議なパワーが宿ってるかな?

Nちゃんの頑張りが伝わり、自然と優しいパルマが始まる。
踊りに合わせた優しいパルマ。
AとMの優しさが素晴らしい!!
こんな場面に遭遇すると幸せな気分になる。

自然の優しさっていいな。
レッドスキャンティーズ
昨日、知人のM様からテレテレテレフォンあり、東京から縦横サイズ
同じK様が来られてるとの案内。

M様とK様。

私にとって大人の時間を与えてくれるお二人。
大人のはじけ方っちゅう感じ?
M様と知り合ってからはもう10年以上経ちます。
真剣なお話も冗談もできる素敵な方です。
K様とは2年くらいですかね・・・
知り合ってからいつも楽しい席に呼んでいただき、いつも優しく、
いつも私を褒めてくれる気持ちの良い方です。

このお二人の一番素敵ポイントはやはりギター弾いてるとき。
すごくかっこいいです。

私はお酒の席で歌うことがあまり好きではない。
歌うならカラオケに歌いに行きます。(年に一回あるかないか・・・)
普段、レッスンで歌うので喉を大切にしたいのもあります。
ですが、このお二人にのせられ、某店(憧古木屋)で歌います。

「ゆかりちゃん早く行くよ~~。」
「ゆかり先生、一緒にやりましょう。」
などと私を気持ちよくエスコートし、気がつけばマイクの前にいます。

最初に歌ったのは「ダンシングオールナイト」
それからそこの店ではこればかり歌ってます。
(いつの間にか私はこれしか歌わない・・・いや、いつも歌わさられる)

その日によってアレンジが違う。

そのときのフィーリングでみんなが演奏する。
いつもプチライブになる。

昨日はパーカッションで参加し、私はご機嫌さん。

またまた、K様の「ゆかり先生いきますよ。」の呼びかけで新しい曲にチャレンジ。

昨日はいろんなジャンルの曲に挑戦しました。
楽しかった。

M様が、
「こういうセッションはフラメンコに似てるのかもね。」
とおっしゃり、
「そうですね、みんなのリズムを感じあうところ似てますね。」
と納得。

昨日のメンバー。
ギター・ベース・ピアノ・パーカッション
ボーカル・・・交代性。
コーラス・・・気分がのってきた人。
このメンバーで
『レッドスキャンティーズ』

ライブ・・・不定期
ライブ時間・・・2曲交代制
リハーサル・・・なし

レッドスキャンティーズ・・・
拝見したい方・・・

必ず『憧古木屋』で開催。

メンバーが集うのを待ってください。
『憧古木屋』で張り込んでください。

そのうちまた行きます。

レッドスキャンティーのメンバーの皆様
これからもよろしくお願いします。(by色白の黒人)
懐かしの骨付鳥




鶏君

『一鶴』
香川県の美味しい骨付鳥屋さん。
『いっかく』と読む。
ガーリックと塩コショウの相性抜群の味。

ある日の夕方テレビを見てるとデパートの催しで『一鶴』が店に入ってた。

超びっくり!!

一人なのに『わぁ~一鶴じゃん!』
一人なのに「なんで来てんの?」
一人なのに「めっちゃ食べたくない?」
などと興奮のあまりにでかい独り言。

リポーターの方が食す。
食べる前はきっと普通の鳥でしょ?って思ってたに違いない。
食べたあとのリアクション見て思った。
リポーターさんは食べた後「すっごく美味しいですね~。わぁ~旨い。」
なんて感動してるように見えた。

「ふふん・・・旨いに決まってるじゃないかぁ」
なぜか自慢顔の私。

次の日早速買いに行き、売り子さんに
「私ぃ~高松なんですぅ~。まさか山口に一鶴があるなんて・・・」
と大興奮でしゃべり、鳥二つ購入。
それでもあきたらず・・・最終日にひな鳥二つととりめし二つ購入。

昨日、食す。

旨い!!

ビールに合う。

お口のまわりてっかてかにして食す。

まぁ、高松のお店で食べたほうが旨いが、これでも雰囲気は味わえるからOK。

あと二つある。

うふふ。

誰かほしいかぃ?

うまいぞよ。

ほしい人ぉ~~~~~!
土日の集い・・・
私の週末は気分転換するための集いでした。

ここ最近のストレスを発散するために・・・

美味しいもの作って楽しい会話。

土曜日のお料理も好評。
日曜日のお料理も好評。
美味しく食べてもらうことは嬉しいことです。

日曜日の友人は初めてうちの自宅にきました。
「なんすかこの部屋?なんで一段づつ高くなっていくんすか?」
「なんかわからんけど。結構おばあちゃんちみたいで私は好きなんよ。」
「いいっすねぇ~。」

その後はざっくばらんにトーク。

あっという間に時間が経つ。

何も考えず、ただ面白い話をひたすらしてました。
でもでも・・・
後半はやはり恋愛トークですな・・・

「あんたやりすぎなんよ!!そのうちフラれるわよ。」
「やっぱり?」
この友人は自分と考え方や気持ちが似てるから気を遣わずに話せる。
こんな友達は大切にしたい。

どんなに嫌なことがあってもこうしてみんなにリフレッシュしてもらえる。
ありがたや。。。

人の気持ちって届くと嬉しい。感謝の山積み。
でも届かないと悲しい。

自分も人の気持ちをちゃんと受け止められるようにならなきゃな・・・
あんな思いをしたくないし、させたくないから・・・

さて今日もフラメンコ大好きハートを感じなきゃ。届けなきゃ。

その前に・・・お歌の練習。
発表会の準備だ。

わお~~~!!
興奮レッスン2
アレグリの特別レッスンクラス。

昨日はシレンシオ。
一度振り付けはしていたのだがなんか気に入らないので変えてみた。

「これにしてみたけどどう?」

うちのスタジオは振り付けしたら生徒様の確認がいる。
生徒様がおきに召さないと踊ってくれない。

「私好き。DVDで見た感じに似てて・・・」
なんのDVDかは知らないがお気に召したならいいでしょう。

なんせ作りたてほやほやだったから最初落ち着かない動きだった。

少し手直ししながら決めていく。
そして振りを覚えてもらう。
「ここはこういう感じ。」
「もっと絶望感だして・・・」
「絶望感?何それ先生。」
「こんな感じよ。」
一通り踊ってみる。

「うん、まとまってきたんじゃない?」
と合格点をだしてくれるM。

Mの合格点もいただいたので、みんなでやってみる。

ある程度みんなが振りを覚えたからわたし抜きでやってもらう。

私のこだわりの『絶望感』の表現が見事にできている。

「きゃぁ~みんなすごいわ。めっちゃかっこいいわよぉ~。」
おかまのダンサー先生のようにパチパチ拍手しながらみんなに詰め寄る。
「先生~ほんとにおかまみたい~。」
「あらぁ~そう?でもみんなすっごいよかったからね。私興奮しちゃった。」

踊りにはイメージも大切だ。
ただ機械的に右・左やっても味がない。

昨日はみんなのイメージがとにかく素敵だった。

このアレグリの振り付け燃える。

私頑張るわ~。

今度も合格点頂戴ね。
興奮レッスン。
昨日は朝からレッスンが重なったな・・・
でも楽しいレッスンばかりだったから幸せ。

特別レッスンで・・・

タンゴクラス。
鏡越しに私と目が合うと、まるで舞の海の猫だましに
あったかのように目をパチクリして固まるKちゃん。
あまり自信がないのか自分の「気」を消すMさん。
リズムを言いすぎてお口が「パァ」のままでうなづくAちゃん。
今回は難しいサパテアードにブラッソをつけること。
リズムをみんなでゆっくり言いながら、ゆっくり動きを合わせていく。
???
みんな変です。
私が一緒にやってるのに誰も私を見やしねぇ!!
「ねぇ?わからないんだったら見れば?」
「ねぇ。私はここにいるよ~。」
「ねぇ、みんな私が見えてる。私はこの世に存在してる?」

「ありゃ!そうだった。先生見て一緒にやればいいんだよね。」

うちの可愛い子猫ちゃん達・・・
「私はとろくさいからゆっくりやってくださいね。」
「先生見てやってるから・・・」
などと言いますが、実際私を見ていない。
ブラッソの注意してブラッソを見てって言ってるのに靴見てる。
なかなか靴見る習慣がとれない。
「先生と目が合うと怖いじゃん。だから上みれない。」
「怖い。」って思ってる人にすごい言いようだが、
一度信じて靴に私の目の写真でも張りつけてやろうかな?

「どうだ!!怖くて見れねぇだろうぉ~。」

昨日の特別レッスンも「わぁきゃぁ~」騒がしいレッスンでした。
動きにとらわれないでぇ~
新しい振り付けの時に必ず優先してもらいたいこと。
それはリズム。
踊りだからか動きを優先しがち。
リズムがちゃんと入ってないと踊れないよぉ~。
無音でリズムよく踊れって言ってるのと同じじゃない?

リズムを歌わないで踊れるほうがすごい!!

だいたい踊りの上手な方はリズムのメロディがかっこいい。

生徒様がよく言うこと。
「先生と一緒なら踊れる。」
「先生の声が聞こえると踊れる。」
「先生のカウントだと踊れる。」

答えでてるじゃん。

私と同じようにカウント言えるようになれば踊れるってことでしょ。

そしたら、同じようにカウントを歌えるようになれば?

レッスンを録音したら動きを意識する前に、リズムを覚えること。
拍をとりながらリズムを言えたら踊れるようになります。

でもでもねぇ~・・・

動きを考えていないと踊っていない気がするんだよね?
右や左を納得してないと踊れそうにないと思うんだよね?
リズム言えただけで踊れるなんて・・・信じられないよね?

曲のリズムイメージができてると踊りやすいんだよ。
バックはそのリズムイメージのオーラを見てるんだから・・・

右手上げたら歌うなんて・・・無理!!
「せ~~~の。」の呼吸がほしいの。

新しく振り付け習うときは必ず、リズムイメージを重視してくだされ。
リズムイメージができてると動きを失敗しても頭のリズムが止まってないから
ミラクルな動きで踊り続けてくれるよ。。。身体は・・・
ご自分の身体を信じ、頭の、いや、自分の中に流れているCDをかっちょよくしてくりっ。
身体の動きはテクニカを鍛えることでしょう。

昨日のレッスンでも、リズムを奏でる難しさに悪戦苦闘してたな・・・
「リズムを奏でるとは・・・」
と頭で難しく考えないで、とにかくリズムを歌ってください。

歌えば何かが見えてくるかも・・・

見えてくるまで待つしかない・・・

信じるものは救われる・・・

アーメン!!
成果かな?
昨日のレッスン。

セビの3番のブラッソ&マノの振り付け。

!!!

あれれ?

めっちゃスムーズ・・・

ぴ~~~~ん!!

「Nちゃん、頑張ってイベントに参加してたから自然にセビの流れが入ってるね。」
「そうですか?」
「だって、3番のブラッソとマノ自然につくでしょ?」
「そういえばそうかも・・・」

Nちゃんはセビが4番しか踊れない時からイベントに参加してる。
イベント前になるとみんなで練習する。
そんときに目に耳に焼きついてきてたんでしょう。

私も全く躍れていないときから先生にイベントに参加させていただいた
おかげで、たくさんの経験が出来、今があると思ってます。

ステージ経験はとても大切なこと。

いろんな環境のステージ、出演者、もちろんお客様も違います。
少しの空間の違いで音が違って聞こえます。

自分のメンタル的な問題もあります。

どんなにスランプだろうが、踊る。
スランプの中でどれだけ自分が集中できるかも経験だと思います。

どんな曲であろうが踊るチャンスはありがたい。
ステージを選ぶなんて私にはまだまだ考えられない。

Nちゃんを見て、初心を思い出した。
先輩達の踊りを傍で見てるだけで勉強になった。
ステージに立たないとハレオやパルマの重要性に気がつかなかった。
パルマとハレオも先輩に教えてもらった。

ステージ経験は普段のレッスンではないことがたくさん。
立ち位置までの移動の仕方。
ステージ空間の使い方。
目線。
まだまだたくさん・・・
だからステージリハーサルは昔から大好きだった。

Nちゃんもこれからたくさんの経験をしてほしいな。
っちゅうか・・・
これからもっと一緒に踊りたいな・・・
私なりの・・・

朝ご飯

今日の私の朝ごはん。
昨日の夕食の残り『白菜・ベーコン・しいたけのクリーム煮』
んで、お隣のちょいと焦げたフレンチトースト。
うちのママンのフレンチトーストはミルクと砂糖と卵をまぜ、
パンにしみ込ませ、バターで焼く。
おしゃれな感じには仕上がらないけど、なんか田舎の微妙なB級感がたまらない。

昨日お買い物に行ってちょいとひらめいた!!

「いちごミルク」
フレンチトーストをミルクじゃなくいちごミルクにしたら?
ちょっといちご風味で美味しいんじゃないかぃ?

んで、やってみた。

うん・・・

かすかに・・・

いちごみるく味に・・・

きっと言われなきゃわからない程度に・・・

私だけの、私なりの満足。

明日も挑戦しようかな?

集中力
『集中力』
これはめちゃくちゃ必要なこと。

私は気が散るほうなので、自分の練習や振り付けのときは
時間をゆったりとります。
練習の合間にメールなどで気が散りますから・・・

切羽詰ったときは1時間くらい電源をOFFにしますけど・・・

昨日のレッスンで・・・

自分の奏でるリズムの感覚を覚えてほしい。。。
これにはかなりの集中力がいる。

日々の生活の中で一日の最後に集中力を使うことは難しい。

「もっと音を聞いてごらん。」
「サパテアードの動きが失敗してもいいから、自分のイメージの音を大切にしてごらん。」

「先生~~~、集中でき~~~ん。」

そりゃそうだ!!
最近のいろんなゴタゴタ・・・

「うん。なかなか集中できんと思うよ。できるだけ頭を真っ白にしてみようか。」
「・・・」
「大丈夫。私が後ろでリズム歌うから・・・」

よし!!いい感じだ!!
足の動きは失敗してるが、身体の中からリズムが聞こえてくるような気がした。
全身を研ぎ澄まし、一生懸命リズムをイメージしてる。

「うん、いいよ~、いい感じ。」
「今の失敗は気にするな!今、いい流れをつかみ始めてるよ。」

だんだんリズムの世界に入ってる。

最後に焦ってしまうリズムを一緒にしてみる。

一緒に歌い、足を打つ。

「よし、さっきよりリズムを待てるようになってきたね。」
「うん、だいぶんコントロールできてきてるよ。」

成長するための良い失敗。

その感覚をわかってもらえればいい。

たった、3分くらいだがこうして生徒様の世界に入って一緒にリズムを
奏でることは大切なことなんだなぁ・・・

できるだけ、同じ温度で感じるようにしなきゃ。

さて、今日のレッスンも頑張りますよ~~~。
合わせ
昨日は広島での合わせ。

4月29日にあるイベントの・・・

いろんなお教室の生徒様方。

「いろんな方がいらっしゃるなぁ・・・」
なんてぼぉっと思ってる間もなくスタート。

愛ちゃんと何を歌うか選曲し、スタート。

もちろん構成も何もわかりません。

こんなとき思います。

自分の構成をちゃんと理解してもらう大変さ。
自分でちゃんと伝えるリズムができていないとわかりません。

Bailabailaでも振り付けしてるときに、構成を説明し、
「自分の構成をバックの方に伝えるときはこうよ・・・」
などと説明はしてるのですが・・・
いまいち、構成には興味がないみたい。

「はい、クイ~~~~~~ズ!!レマーテはどこから?」
「でまーて?」

おや?

いつも言ってる言葉でしょ?

「クイ~~~~~~ズ。第二問。この曲での歌は何個?」
「たくさん!!」

うぅ~~~
確かに・・・

うちのメンバーではちゃんと自分の振り付けの説明できる人は少なそうである。

諦めずに毎日説明していこう。

身体を動かすことも大切だが、せめてどこからどこまでが歌なのかくらいは
理解していただこう。

「たくさん!!」
とか
「あれ全部で1番の歌じゃないの?」
とかならないように・・・

せめて・・・
ブレリアやタンゴに入ったことくらいは納得していただこう。

やばい!!
うちの子猫ちゃん達のぽかん顔が目に浮かぶ・・・

スイッチOFF
今日は身体が重く動かない・・・
疲れかな?
ここんとこ・・・精神的にやられてたからかなぁ・・・

仕度して、ご飯食べ、コーヒー飲んで・・・

駄目だ・・・

スイッチ全く入らない!!

「仕方ない・・・今日は夜のレッスンまでスイッチOFFにするか・・・」

買い物行っても何も買う気がしない。
でも、食料は買っとかないといけないので、ぼんやり目に付いたものを買う。

家に帰り、食料を冷蔵庫に入れ、ぼ~っと座る。

「そうだ。録画してた番組見よう。」

先日撮ったドラマ、『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』
ぼ~~~っと見る。

どきっどきっ

ドキドキ!!

ドキドキ!!

以前からなんだか気になる俳優さん「西島秀俊」
今までの彼の役と少し違う雰囲気。
なんか冷たく、クールで知的。
いつも心優しい人の役が多いような・・・ちょっと切なげな役が多いような・・・
少し痩せた「西島秀俊」
これもまたドキュンポイント。

私のときめきベスト10の上位にぐぅ~~~~んとランクイン。

そしてそして・・・中学のときからあの妖しい魅力に虜の私。
同じドラマに出ている「林 隆三」様
いつ見てもあの妖しさにやられる。
めっちゃしぶい!!
なんかわからんが昔から好き。
声もしぶい!!
あんな方がお父様なら私も少しは乙女らしく育ったかも?

なんて・・・

こんな妄想してると少し元気でてきた。

相変わらず身体は重たいけど・・・

明日は心機一転、ネットカフェ行って漫画でも読むか!
頭と心をクリーンにしたいから・・・

そういえば。。。
最近。。。
Youtubeが見れない。。。

なぜだ?

どなたか教えてくれませんか?
褒めてる?
昨日のレッスン。

タンゴデマラガ。

今、タンゴに入ってます。
コントラでパルマを叩きながら、ぐねっと回転する。
難しい動き。

!!!

ひらめいた!!!

飛行機好きの生徒様M。
「ここは航空機ショーで飛行機が急カーブするみたいに・・・」
みんな一斉に飛行機になる。
「そうそう、そんなイメージだよ。」
イメージがわかってから、身体の使い方を注入。

「胴体をこう曲げ、こうひねる。」

今日はなんだかアドバイスがすぅっと吸収してく・・・

「今日はなんだか上手くいくね。教え方が上手かったかな・・・」
なんて自分で勝手に天狗になってみる。
すると・・・

「先生よくわかるよ~。先生って島田紳助みたいじゃね。」
「???」
「例えがわかりやすい。」
「んじゃうちのスタジオはヘキサゴン?みんなヘキサゴンファミリー?」

「じゃぁ私ユッキーナ!」
「私まいちゃん!」

すぐに脱線するこのクラス。

フラメンコを教えてる私としてこれはお褒めの言葉と受け取っていいのやら?
まぁ、ご理解していただけたのでいいことにします。

今日も島田紳助ばりにトーク全快のフラメンコスタジオです。

声がかれる原因の一つです。
やっと聞こえた?
レッスンしてると踊りに夢中でアドバイスが上手く聞こえないときあると思います。

わかってるんだが・・・できない・・・
わかってるんだが・・・焦ってしまう・・・

何度も何度も繰り返し注意します・・・

生徒様は私の声をまるで水中の中で聞いてる状態。
はっきり伝わってない。

あれもやんなきゃ・・・
これもやんなきゃ・・・

あれこれ一度にしなくていいんじゃないかな?

一つ一つ丁寧にクリアしていけばできるようになります。

一つのステージで全てのことをクリアにすることは難しい。
一つ一つテーマを大切に直していけばいいと思います。

やっと私の声が聞こえるようになってきたM。
今日はやっとゆっくり説明できました。
今までは慌ててるから何を言っても大変!!

今は覚え方のコツから伝授。

さて次にMがどう反応するか・・・

反応なくてもいい。

ただ自分の振りを大切に感じてくれれば・・・

大切に感じてれば反応してくるから・・・

一緒に丁寧に踊ろうね。
花とワインフェスタ
土曜日は花とワインフェスタのイベントでした。

早めに集合してリハーサル。
みんなでGO!!

最初はみんなでセビ。
「最初にぱぁ~っと盛り上がれば緊張もふっとぶわよ。」
「はい。頑張ります。」
「みんなでハレオかけて盛り上がろう!!」

セビをみんなで踊り、次は・・・
Aちゃんのタンギージョ。
いつも思います。
彼女の踊りは温かい、雰囲気がいい。
ステージをぱぁっと明るくしてくれます。
そして。Mっちぃ・Tちゃん・Bちゃんのタンゴ。
3人で合わす時間がなかったけど、上手く切り替え移動できたね。

そして僕・・・ソレアポルブレリア
練習段階では少し不安がありましたが、本番で立ち位置に立ったとき
「なんか今日はいけるぞ。楽しくなってきた。」
気持ちよく踊れました。

つたないいつものしゃべりをし、
お客様とパルマを楽しみ、最後にまたまたセビ。

もうみんなのお顔は明るい。

楽しいイベントでした。
無事・・・

大成功!!

しかしたくさんの方が来てくれました。
驚いたのが・・・
子供の成長の早さ。
子供ができフラメンコお休み中の生徒様。
すごいお久しぶりの方々。
E・M・そして超久しぶりのC
みんな可愛いお子様連れて来てました。
私はおばあちゃん気分。
Eのベビーちゃん、めっちゃ可愛い顔して笑う。
こんな厚化粧の私が寄ってもスウィートなお顔で笑う。
Mのベィビー
年賀状で見たときよりはるかに成長してた。
びっくり!!
それよりMがママしてることに喜び。
いいママちゃんなんだろね。
Cの子供たち
ステージ上で見ただけで近くでお話できなかったのが残念。
Cのお父様がめっちゃ笑顔で手をふってくる。
ステージ上から私も小さく手をふる。
ふと横を見ると小さなレディーが・・・
「えっ!!あんなに大きくなったの?」

すごい!!
人様のお子の成長は早い!!

みんな幸せそう。
みんな素敵なお顔・・・
よかったよかった。

私も負けずにいいお顔になろうっと。

おぉっと~~~。

イベントの話だったな・・・

ほんとに久しぶりにみんなで楽しめたステージでした。
お化粧や髪飾りをみんなで協力して・・・みんな可愛かったよ。

花とワインフェスタのスタッフの皆様。
楽しいステージに参加させていただきありがとうございました。

お客様・・・
パルマたたいてくださりありがとうございます。
一緒に踊っていただきありがとうございます。

Bailabailaのメンバーはまたみなさまに喜んでいただけるように、
フラメンコ頑張ります。
また、Bailabailaのフラメンコ見てくださいね。
花とワインフェスタ




さっきお買い物に行ったときに近所の公園での桜。
きれぇ~~~~~~~~~い。
すごく癒される。
私、桜大好き。
桜並木をお散歩したい。

んで・・・

明日、総合スポーツセンターでイベントあります。

花とワインフェスタ
Bailabaila出演します。
15時~の出演予定です。

Bailabailaの新人さんと中堅と私。
わいわい、わっほ~い楽しみます。

見に来てくれるお客様ともフラメンコ楽しみたいな。

お時間のあるかた~~~。

ぜひぜひ遊びにきてください。
お好み焼きパーティー

お好み焼きパーティー


昨日は5週目でレッスンお休み。
以前お好み焼きしたとき、ブログに写真をのっけてました。
それを見ていた生徒様Nちゃん。
「あのお好み焼きが食べた~~~い。」
とリクエストあったので作りました。

NちゃんとBちゃんとKチャと僕ちん。

ぼ~っとひたすらお好み焼き焼く仕草を見るBちゃん。
興奮して写メ撮るNちゃん
作り方を覚えようと必死のKチャ

「けっこうこまめな段取りですね。」
「A型の血が騒いでるから・・・」

さてさて切り分けいっただきまぁ~す。

はふはふ・・・

美味しい!!

自分で言うのもなんですが・・・けっこう・・・美味しいんですよ~。
(一割冗談かと思ったなんていう奴もいますが・・・)

Nちゃん達がもってきた「ぷっちんプリンいちご味」
周りにイチゴをのっけてデザートの出来上がり。

みんなでぷるぷるしながら食べた。
これまた美味しい。

そして・・・乙女が集まると・・・
そりゃ・・・

ガールズトーク。

「彼氏がね・・・」
「それはこう言ったほうがいいよ・・・」
などとみんなでアドバイスしたりされたり・・・

恋愛ってみんな不安になるよね?
これ言って嫌われたらどうしようとか思っちゃうもんね。
こんなふうに思うの・・・私だけ・・・?
とか・・・

いくつになっても下手っぴ。

人のことだと冷静に言える。
自分のことだと不安になる・・・

つきないガールズトーク。

あっという間に深夜突入。

「きゃぁ~~、もう12時よぉ~、みんな明日仕事でしょ?早く帰らなきゃ。」
「ほんとだぁ~~。時間経つのはやぁ~~い。」

また、みんなで集まってお話しましょ。

今度は何がいいかな?
何作ろうかな?

最近、重かった心が少し軽くなりました。
人の優しさっていいな・・・

さてさて・・・
まだまだ未解決の大きな問題が二つ。
これを解決せねば・・・

ふぃ~~~。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ