FC2ブログ
2010/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
興奮レッスン2
アレグリの特別レッスンクラス。

昨日はシレンシオ。
一度振り付けはしていたのだがなんか気に入らないので変えてみた。

「これにしてみたけどどう?」

うちのスタジオは振り付けしたら生徒様の確認がいる。
生徒様がおきに召さないと踊ってくれない。

「私好き。DVDで見た感じに似てて・・・」
なんのDVDかは知らないがお気に召したならいいでしょう。

なんせ作りたてほやほやだったから最初落ち着かない動きだった。

少し手直ししながら決めていく。
そして振りを覚えてもらう。
「ここはこういう感じ。」
「もっと絶望感だして・・・」
「絶望感?何それ先生。」
「こんな感じよ。」
一通り踊ってみる。

「うん、まとまってきたんじゃない?」
と合格点をだしてくれるM。

Mの合格点もいただいたので、みんなでやってみる。

ある程度みんなが振りを覚えたからわたし抜きでやってもらう。

私のこだわりの『絶望感』の表現が見事にできている。

「きゃぁ~みんなすごいわ。めっちゃかっこいいわよぉ~。」
おかまのダンサー先生のようにパチパチ拍手しながらみんなに詰め寄る。
「先生~ほんとにおかまみたい~。」
「あらぁ~そう?でもみんなすっごいよかったからね。私興奮しちゃった。」

踊りにはイメージも大切だ。
ただ機械的に右・左やっても味がない。

昨日はみんなのイメージがとにかく素敵だった。

このアレグリの振り付け燃える。

私頑張るわ~。

今度も合格点頂戴ね。
スポンサーサイト



興奮レッスン。
昨日は朝からレッスンが重なったな・・・
でも楽しいレッスンばかりだったから幸せ。

特別レッスンで・・・

タンゴクラス。
鏡越しに私と目が合うと、まるで舞の海の猫だましに
あったかのように目をパチクリして固まるKちゃん。
あまり自信がないのか自分の「気」を消すMさん。
リズムを言いすぎてお口が「パァ」のままでうなづくAちゃん。
今回は難しいサパテアードにブラッソをつけること。
リズムをみんなでゆっくり言いながら、ゆっくり動きを合わせていく。
???
みんな変です。
私が一緒にやってるのに誰も私を見やしねぇ!!
「ねぇ?わからないんだったら見れば?」
「ねぇ。私はここにいるよ~。」
「ねぇ、みんな私が見えてる。私はこの世に存在してる?」

「ありゃ!そうだった。先生見て一緒にやればいいんだよね。」

うちの可愛い子猫ちゃん達・・・
「私はとろくさいからゆっくりやってくださいね。」
「先生見てやってるから・・・」
などと言いますが、実際私を見ていない。
ブラッソの注意してブラッソを見てって言ってるのに靴見てる。
なかなか靴見る習慣がとれない。
「先生と目が合うと怖いじゃん。だから上みれない。」
「怖い。」って思ってる人にすごい言いようだが、
一度信じて靴に私の目の写真でも張りつけてやろうかな?

「どうだ!!怖くて見れねぇだろうぉ~。」

昨日の特別レッスンも「わぁきゃぁ~」騒がしいレッスンでした。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ