FC2ブログ
2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
本音の本音
本音の本音を言える友。

本音の本音を言ってくれる友。

涙が出るくらい勇気をもらう。

あまり自分の本音は言わない性質。
しかし唯一の友になら言える。

私は心の奥底にしまっておいた黒い気持ちを吐いた。
吐くことにより黒い気持ちと向き合えた。

友の言葉は私の心を見事に射抜く。
私の心を楽にし、渇をも入れてくれる。

二人だけの言葉。

二人だけにわかる言葉

あいつが頑張るから自分も頑張れる。

大人になり始めて友の存在を考える。

友の為に頑張る気持ちがある。
なんだろな?この不思議な気持ち・・・

きっと・・・

友に対して・・・

『ありがとう』がいっぱいになったのかな?
『ありがとう』ポイントいっぱいになったんだろう。

友よ・・・

『ポイントいっぱいになりましたぁ~。何の商品とお引き換えしますか?』
スポンサーサイト



良い変化
昨日のレッスン。

『先生~、セビが覚えられません。なんかごちゃごちゃになって・・・』
とのお悩み。

セビは3つのパートで成り立ってます。
パートをつなげるパサーダ・パセイージョ。
1番~4番までこの3つのパートを覚えればいいのだけど・・・
4番までいくと振りがごちゃごちゃしてしまう。
きっと頭の中で
『えっと・・・ここで回る?』
なんて動きで覚えてる。
『確か左から始まるはず・・・』
左から始まる振りはたくさん。
結果、『どれ?』

だからリズムで覚えるんだよ。
1~6のコンパスの中でアクセントや音の違いがあるんだよ。

生徒様に目をつぶってもらう。
『いい?今から1番の足をやるよ。カウントをとりながら純粋に音をきいてごらん。』
1番~4番までの一つ目のパートだけをやる。
『足音が全部違うのわかる?』
『ほんとだ。ぜんぜん違う。』
『だからいつもそれぞれのリズムCDを作りなさいって言ってるの。』

『カウントにメロディをつけ、音のアクセントをつけるだけで踊れます。』
なんか怪しい訪問販売のような感じで信憑性がないように思うけど・・・

出来るんです!!(川平さん風に)

『右足をこうして大きく上げて・・・』
『ここは早く回る・・』
なんて指令は自分の気持ちを落ち着けてるだけ・・・
実際は上手く踊れません。
『右足を大きく上げる』
どのくらい?
『ここは早く回る』
ぴゅぅ?びゅっ?どのくらい?

そんなことよりカウントをセビのメロディにのせて言う。
いや・・・歌う。
軍隊の行進のようなカウントでしなやかに踊れるはずがない。

セビなら、1番2番とそれぞれのCDを作ってあげる。

今度、クラスのみんなでクイズ大会にしようかな?

目をつぶって何番踊ってるか当てる。

ちょいと特別レッスンでやってみっかな?
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ