FC2ブログ
2010/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
信念
昨日の個人レッスン。

もう発表会の追い込み。振り付けもかなりスピーディーに・・・

そして発表会までの予定も決めていきます。

『さて、スケジュール組みますか・・・』
『う~~~む。』

!!!

スケジュールを決める側の要望。
決定した事実も大切だが、今の状況を知りたい。
何も返事されないのは困る。
ギター合わせも参加する気持ちがあるのかどうか・・・
勝手な自己判断が一番困りもの。

『ねぇ、う~~~むじゃなくて今の状況教えてくれる?』
『いや~だからわからないんです。』
『いつくらいにわかるとかだいたいの事もわからないの?』
『いや、それはわかります。』
『それを言えよ!!』

『この合わせのときに試験があるかもしれないんです。だから無理かなと・・・』
『試験って何時まで?どこで?こっちに帰ってこれるのは何時くらい?』
『わかりません。』
『だいたいもわからないの?』
『う~~~ん、夕方くらいになるかと・・・』
『それを言えよ!!』

人の話をちゃんと聞かないで、勝手に判断し、決めてしまう。
なんて恐ろしい。

『いい!スケジュール決めるのは私よ。あんたじゃない!』
『あなたは自分の希望と予定を私に的確に伝えること。』
『すみません・・・』

『大切なのは合わせをしたい気持ちがあるかどうかよ。』
『そこの大切なところ。ブレてんじゃないわよ!!』

二人でいろんなパターンを想定し考える。

結局どう転んでも合わせは出来る!!

『ほらごらんなさい。ちゃんと考えればなんてことないじゃない。』
『あなたの曲は必ず歌を合わせないと難しいわよ。』
『最悪、ライブ終わってからでも合わせしてもらおう。一緒に土下座やでぇ~。』

『はい。諦めの気持ちをもっちゃいけませんね。』
『そう!』

『いい?押しのけてでも帰って来い!』
『はい!』

ふぅ~~~~。

なんとか心配してたことがクリアに・・・

心を強く持つこと。
モチベーションをあげることは容易なことではない。

自分で自分の限界を決めるのは。。。
何か行動してから決めよう。
何もせず限界を決めるのはもったいない。

自分の限界は少し高めにもってないと成長しない。

もっと応援頑張らなきゃね。
私・・・

松岡修三並みに・・・

でっかい旗でもふるかぁ?
スポンサーサイト



蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ