FC2ブログ
2010/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
三越イベント
発表会も終わり、片づけをばたばたとこなし、1週間広島に出張。

火曜日から月曜日まで広島に通う。
朝5時に起きて通う。

スペイン舞踊スタジオ『秋』の秋友先生様からの依頼で歌を歌わせていただく。
広島三越でのスペインフェアー。
11時・13時・15時の3ステージ。

いやぁ~~~~、幸せでした。
毎日毎日フラメンコライブできる。
出演メンバーも毎日違っていろんなフラメンコに触れられる。

朝の9時から合わせスタート。
みなさん、朝から元気です。(私も負けていないが・・・)

いつもいつも思います。
秋友先生様の心のでかさ。
そしてどんなステージでも常に100%で踊る。
もうコンパネからかなりはみだしちゃってます。
気を抜くと置いてかれるから必死についていきますよぉ。
プリンちゃんが(いつもの呼び方に変えます。)踊ったティエント。
めっちゃ良かった。あの空気感に鳥肌もんだったな。
よくあの狭い空間であれだけのティエント踊れるわぁ。
かなわんな・・・

そして生徒の皆様。

またもや成長されてる。

この1~2年歌わせていただく機会を与えてくださるのでほとんどの方を覚えてきました。

成長する秘訣・・・
きっとプリンちゃんがどんなステージでも100%で踊られるからでしょう。
そして、一つ一つのステージを大切になさる。
出演するメンバーみんなで作り上げてる。
だからこそステージに甘さがないのかも・・・

生徒さんがどこで踊っても気持ちが変わらない。

素晴らしい!

同じ曲だがみんな違う。

気が抜けない。

あっと言う間の1週間でした。

ほんとに楽しい1週間でした。

いろいろあだ名つけてごめんなさい。
(一番未亡人はよくないですね・・・ほんとに口の悪い奴です。)
休憩中にたくさんおしゃべりして皆さんの憩いの時間を奪って
ごめんなさい。
(おかげで楽しかったです。)

カルチャークラスの飲み会に参加させてくれてありがとう。
めっちゃ楽しかった。

ゆみこさん
いろんな段取り、いつもご苦労様。
ガロティン・・・すんごい良かったです。
(そぉ~~~~れのところ一押し)

プリンちゃん
いつもいつもチャンスをありがとう。
感謝してます。

楽しゅうございました。
スポンサーサイト



贅沢ランチ


おごっつぉ

Bailabaila
yukari

今回の広島出張でかなり太りました。

だって・・・

美味しいお弁当やランチ。

食べちゃいますよぉ~。

オープンしたばかりの『花水木』さん
スタジオ『秋』ゆみこさんのお友達のお店。
なんと奥様が山口県出身。

めっちゃ美味しかった。

今度は夜に行きたいな。

三越のカフェの稲庭うどんも絶品でした。
(プリンちゃんがかなりお薦めしてます。)

仕事に行ってるのかグルメリポートしてるのか・・・

とにかく毎日美味しゅうございました。
お誕生日

愛すべき
我らの

龍さん


捕獲されてるわけじゃないですよぉ~。

お誕生日だった龍さん。
プリンちゃんが写メとってる横で隠し撮り。

スタジオ『秋』のブログに素敵なアップの龍さんのお写真が・・・
龍さんファンの皆様・・・これはお宝ですぞ。

いつもいつも素敵な笑顔で接してくれます。
いつもいつも素敵な笑顔でダメだししてくれます。

いろんな質問に優しく答えてくれてありがとう。

Bailabaila一同・・・みぃ~~~~んな龍さんが大好き。

これからもよろしくお願いします。
感謝!
この素晴らしい発表会を迎えるまで幾度となく問題がありました。

春からのスタジオの移転騒ぎ。

突然の移転騒動。
新しい場所を探しながら、問題に立ち向かい、仕事をこなしていく。

今回、たくさん悩みました。
たくさん傷つきました。
たくさん愛を感じました。

やっとの思いでスタジオが決まり、ほっとするのもつかの間・・・
次は『音』の苦情でした。
フラメンコスタジオをすると言って納得の上での契約と思いきや、
予想以上の「騒音」ですぐさま問題に・・・

毎日、毎日苦情が続きます。
毎日、毎日『防音対策』で悩みました。

そして、とうとう発表会前に出る決意を・・・(またもや引越しします)

正直・・・『ここまでか・・・』と思いました。
しかし、たくさんの方の頑張りにふれ、頑張れることの幸せに気づき、なんとか踏ん張れました。
(K・・・あなたの頑張りの姿勢に助けられました。)

仔猫ちゃん達にもたくさん問題がありました。
仕事をやめたもの・・・家庭の問題・・・いろいろです。

私は全て受け入れる覚悟を決めました。

毎日泣きながら頑張りました。
辛いときは素直に泣くに限ります。

その私を仔猫ちゃん達が支えてくれました。
仲間が応援してくれました。

私に出来ること・・・
仔猫ちゃん達を輝かせること。
応援してくれた仲間たちの期待に応えること。
仕事を与えてくださる仲間たちに感謝し、一つ一つを丁寧に取り組むこと。

それだけを思って頑張りました。

本当に辛かったです。

何度も裏切られることもありました。
何度も傷つけられました。

でも、みなさんのおかげで素敵な発表会となりました。

私には最高のご褒美です。

仔猫ちゃん達の素敵な笑顔。
お客様達のたくさんの拍手。
仲間たちの温かい応援。

一気に宝物が増えました。

さて、これからこのご恩をお返ししていかなくては・・・

まだまだ植田由加理は頑張ります。

応援してくださる皆様・・・
本当に・・・本当に・・・ありがとうございます。

これからも愛する仔猫ちゃんと一緒に・・・
素敵なお仲間と一緒に・・・

輝くフラメンコを・・・
第三弾
メンバー紹介
たんに私がやりたかった。みんなの個性を見て欲しかった。
しかし一番個性を発揮したのは・・・
カンテの理一さんでしたが・・・
愛すべきキャラです。

タンゴデマラガ(ソロ)
あっちゃん。
彼女の努力たるや・・・コツコツ練習してコツコツレッスンMD聞いて・・・
私の想像以上の踊りでした。
彼女の思いを表現するにあたり帰り歌を変更。
アイディアをくださった龍さんのおかげです。
あっちゃんにしかできないタンマラになりました。
私には全くないあっちゃんのタンマラ。
見事に自分のものにしました。彼女の代表作になりました。

ファンダンゴ(ソロ)
マダム。
彼女本来の持ち味『粋』
これが見事にでていました。私は10年付き合っていますが今回ほどの頑張りは見たことがない。
そして。。。奥から出るリズム。私にはあんな雰囲気出せません。
年齢を意識せずみんなとフラメンコを楽しむ。
尊敬します。

タンゴ~ソロンゴ~
いやぁ~。この5人にどれだけ触発されたか。
とにかく練習しました。
とにかく成長しすぎるくらい成長しました。
なるちゃん・・・必死でリズムを歌いながら踊ってた。
かよちゃん・・・とにかくええ顔する。顔にまでリズムが浸透してる。こりゃ楽しみな踊り手になる。
のりちゃん・・・膝が痛いのに靴が壊れるまで練習してました。
ひろちゃん・・・絶対コツコツ練習してたんでしょう。めっちゃ伝わってきます。
あみちゃん・・・楽しそうに丁寧に踊る。彼女を見てると幸せな気持ちになる。
このチームは私からMVPをあげたい。

ルンバ
とても華やかに踊るたこちゃん。仕事で忙しい中頑張って来てました。
フラメンコらしい動きになってきました。フラメンコの向き合い方がかわったからかな?
その横でこれまた可愛らしい輝きを出すみ~ゆ。
み~ゆ・・・とても不器用だけど努力をおしまない。かなり踊れるようになりました。
彼女のリズムには癒される。

ソレアポルブレリア
ほんとは自分達で踊りの編集をする予定でした。
だけど・・・結局私がすることに・・・
自分達の計画の甘さにすごく反省し、そのおかげで丁寧に踊るようになった。
ちかちゃんはコントラが苦手だったけど流されずちゃんとリズム刻めるようになった。
真里子・・・
私の中では納得していないし、彼女の実力の半分も出ていなかった。
彼女もいろいろありました。
でも、リズムに向き合う姿勢は素晴らしかった。
彼女の本当の実力でのポルブレが見たいです。ソロで・・・

タンギージョ
いやぁ~最後までてんてこまいのあわてこまいでした。
でもお互いのリズムの合わせ方を学んだと思います。
本番前に、『先生~もう少しスピードおとしたいです。』
『何言ってるの?自分達でスピード上げてるんでしょうが!』
『どうしたらいいですか?私達のイメージはこうなんですが・・・』
私の説教をメンバー全員で受け止める。
そしてメンバー全員で私にくらいついてくる。
『いつも言ってるでしょ?ここのリズムを丁寧にしないからいけないんでしょ?』
『うちらはこうしたいんです。』
『だっかぁらぁ~~~!ここのリズムの息を合わせなさい。』
出来るものと出来ないものがリズムを共鳴しあってる。
まさにフラメンコの真髄。
みんなの協力あっての成功。
これからが楽しみ。

セビジャーナス
みんな明るく踊ってました。
レッスンコントも楽しかったし。
早く4番まで完成させようね。

アレグリ(ソロ)
オレの真千子(歴代のリーダはこう呼ばれる。)
今回の発表会でのリーダー。よくみんなをまとめました。
そして・・・
脱皮おめでとう!
真千子は最初ソロを完全拒否!絶対踊らないと言っていたが・・・
素敵なお仲間の力でやる勇気をもらった。
スタジオライブをご覧になったお客様。どうですかぁ?ちゃんと一人で立派に踊ったでしょ?
真千子は絶対良い雰囲気を持っている。
あとは自分に自信を持ち、自分の欲を出すだけ。
やっと脱皮できた。さてここからが楽しみ。もっともっと引き伸ばしてやる。
初めて主役の器になった。
舞台袖から登場し、まずバックのギターさん達を鋭い目線で見て、
『よっしゃぁ~ええ雰囲気や。もっといけぇ~』と私が『バモ~』と言うと
私をぐっとにらんできた。この方・・・こんなに強かったっけ?
さすがの私がビビリましたよぉ。
このアレグリもっと磨いてやりたい。

ソロンゴ(ソロ)
今回、もちこの雰囲気に忠実に振り付けした。
この子にしか出せない振り付けに・・・
いい雰囲気で踊りました。
発表会終わって『何かが足りない・・・』と悩んでいましたが・・・
これから徹底的にフラメンコの基本をたたきつけたい。
絶対、いい踊り手になる。
あとは猪突猛進な性格を・・・
とにかく長い目で彼女のいいところを引き出しながら、育てたい。
彼女は数少ない悩める踊り手だから・・・
常に自分に疑問を持てるということは素晴らしい。

ティエント(ソロ)
何度も言うが彼女の実力が出し切れていない。
けして真里子の怠け心じゃない。
彼女もいろいろ大変だったのだ。
二人だけでよく泣いた。慰めあった。
そして二人で決めた帰り歌・・・『Contra Corriente』
流れに逆らって・・・って意味。
どんな逆境でも頑張って乗り越えていこうって気持ちを込めました。
原曲はタンギージョのリズム。
これをティエントの帰り歌で歌った。
龍さんの協力なしでは無理でした。
真里子は不完全燃焼。真里子自身受け止めている努力不足。
近いうち、完全燃焼できるティエントを・・・
もう一度見に来てください。真里子の本当のフラメンコを見てください。

終章~闘牛士~
涙をこらえるのに必死でした。
舞台に出るとのりちゃんのすぐにでも泣きそうな顔。
(実はもう泣いていたらしいが・・・)
みんながまっすぐに私を見る。
あんなに心が一つになれた心地よさを味わったことがない。

ほんとうにうちの仔猫ちゃんみんな頑張りました。
みんな100点満点。

最高の発表会をありがとう!
第二段
ソロンゴ
妙子さん・み~ゆ
めっちゃ頑張った。いろんなことあったね。
二人ほどめっちゃレッスンのテープを聞いてくる人はいない。
感動話。。。
『母にもっと隣の方みたいに気持ち込めなさい。』と言われたらしいが、彼女はわざとしなかった。
私も実は気になっていたのだ。ある一部分の踊りだが・・・
でもなんとなくわかった・・・彼女の気持ちが・・・
『あそこの振りはとても雰囲気よく踊られてるから私・・・邪魔したくなかった。』
『みなさんに見てほしかった。だって・・・ほんとに素敵だから・・・』
心が熱くなった。
日頃一緒に練習してる者通ししかわからないのかもしれない。
ほんとに二人で手を取り合って頑張ってきたんだな・・・
この二人・・・かなり成長しました。
またこの二人のソロンゴ近いうちに披露します。スペシャルバージョンで・・・

タンゴ
時間のないメンバーうっちー・ナギー
それをまとめるあっちゃん。
この三人。組ませてわかった。『THE肉食シスターズ』
とてもアグレッシブな踊りの方々。
うっちぃ→女豹 あっちゃん→タスマニアデビル ナギー→なんかの昆虫を食べる植物
立ち位置なんてしったこっちゃない!
縦横無尽に踊り狂う三人。
でも良かった。
肉食ばかりなのにくどくない。またこの三人のタンゴ見たい。

ソレア
良く頑張った!めっちゃいいソレアだった。今迄で最高の・・・
まったく無駄な動きなし!無駄な邪な考えや気持ちも見えない。
まさにソレアの真髄。真~~~~、よく頑張った。
ここも実は感動話が・・・
本当は出演するはずだった毅。でも仕事の試験の為に断念。
毅と私で真のことを考えた。
『今、毅がでないと言ったらプレッシャーで押しつぶされるかも・・・』
『ある程度踊れるようになるまで黙っておこう。』
毅は真を思いずぅ~っと隠し通し一緒に練習してきた。
すごい二人の絆に感動しました。
出演しなくともギター合わせに参加し、頑張った毅。
そんな毅の思いの分まで頑張った真。
来年、彼らのソレア発表の場を絶対に作ってやろう。
絶対に素晴らしいはずだから・・・

ティエント
うっちぃ~の追い上げに感動しました。
家庭のこと仕事のこと・・・大変な状況でした。
だけど、コツコツ頑張りました。
初めて私と衝突したレッスンもありました。
でもお互いに気持ちを尊重し合い大人の対応で頑張れました。
ちかちゃん。彼女の女性としての魅力が開花された気がします。
動きに優雅さがありました。私が見せたかった彼女の魅力がでてきて嬉しかったな。
いい顔して出てきたもんね。上手くなりました。

発表会裏話。
ほいほい。
広島での幸せなイベントも終了し、お待たせした発表会の感想。
怒涛のごとく書いていきます。

まずは・・・

オープニング『ハバネラ』
出演者全員一発目から登場させたわい。

カルチャーの初級クラスを束ねるチーム内山。
みんながんばった。
最初は恥ずかしそうに踊っていたが、本番一ヶ月前には色気がプンプン。
先輩方が慌てたくらい。
中には、
『そんなたるんだ気持ちならでなくていい!』
『次のレッスンまでに仕上げてきなさい。』
とキツク怒られるMとD。
涙ながらの努力で素敵に仕上げてきた。
めっちゃ嬉しかったな。
『初級の子達が一生懸命やってるの。だんだん上手くなっていかなきゃいけないのに
 あんた達先輩が一番下手じゃない!』
『いけん!うちらが上手く踊らないと・・・先生みちょってね。』
と先輩らしい目つきになりかっこよく踊る上級達。
今から皆さんよろしくお願いしますって気持ちを込めました。

私の思い描いたとおりのオープニングで大満足です。


タンゴデマラガ
それぞれにいろんなことがあり、頑張ってレッスンに来てました。
今までタンマラをみんな丁寧に取り組んできた。
その思いが踊りに出ていた。
まさにチームワーク。
枠から飛び出た個性。
私はすごく好きです。
みんな上手くなりました。

アレグリ
まったくクラスの違うメンバーが特別レッスンで集結した
それぞれの持ち味がビターっとはまりました。
先輩のちかちゃん。ほんとはソロだったけど事情により群舞に変更。
でもよく諦めずに少ない練習時間で仕上げたね。
あっちゃんともちこは自分のソロで頭いっぱいだったけど、最後のスパートで
ぐわぁ~~~~っと追い込んできた。
さすが伸び盛り。
めっちゃ可愛いアレグリでした。
しかし・・・後輩のもちこがいつも・・
『浅田ぁ~、ここわからない。』
『浅田が自転車で待ってるから早くいかなきゃ。』
などと、先輩を呼び捨てなのに甘えて慕ってる。
ちかちゃんが優しい子だから、ぜんぜん怒っていない。
ちかちゃんは大人だからもちこの可愛さを理解してる。
だからもち子が甘えるのか?
とにかくみんな大人なチームでした。

セビジャーナス
のりちゃんの最初の『カンテソロ』
しかもアカペラ。めっちゃ頑張った。
のりちゃんの歌声がかっこよかったとお客様からたくさん褒めていただきました。
めっちゃ頑張ってるからね。
そして、まるでマルティネーテのような雰囲気のセビ。
パルマだけで3番踊った。
みんなのリズムが合っていないとできないこと。
よく頑張ったと思います。
そして、『そぉ~~~~れ』とセビのお仲間が集まる。
デミ・・・仕事忙しくてレッスンになかなか来れず、しかも、たまに来たら鬼軍曹に泣かされる。
     泣きながらよく頑張った。もっと自分に自信持ってほしい。出来る子なんだから・・・
もっさん・・・こいつもよく耐えた。一番怒鳴られたんじゃないかな。
       『眠いなら帰れ!』『笑われたくないならまず自分から目をそむけるな!』
       運動公園で地道に練習したり、大好きな漫画を封印したり、頑張りました。
コンチャ・・・大事な柔道の試合をしながらの発表会参加。柔道選手としてかなり努力している。
       彼女の努力に勉強させられます。もちろんフラメンコもまっすぐな気持ちで取り組んでます。
       よく頑張った。
つこちゃん・・・この方は明るくいつも前向き。ちゃんとリズムを感じて踊れるようになった。
ジュンジュン・・真面目にコツコツ頑張る。すごく綺麗な気持ちを持ってる。踊りにでてます。
        これからが楽しみ。
のむちゃん・・・カルチャー教室で一人ぽっちだけど、いつも明るく来てくれる。『難しいな・・・』って
        悩みながらも少しずつ努力する。素敵でした。
さっちゃん・・・いつも私の言うことを素直に聞いてくれる。とっても可愛らしい。早く一緒にセビ4番まで踊りたいね。
まゆみさん・・・セビの2番だけだったけど一生懸命頑張った。オープニングの彼女の雰囲気が最高によかった。
JOY朗・・・こいつには世話になった。サッカー小僧だが、フラメンコに興味をもち、頑張ってる。
       視点がするどい。これからフラメンコにどう向き合うのか・・・楽しみです。
かよちゃん・なる・ひろちゃん・のりちゃん・あみちゃん
もちろん君達も頑張った。
私は君たちの言葉に感動した
『うちらが少しは先輩なんだから声だして盛り上げよう!』
人前で踊ることを拒絶してたのに・・・それがみんなの為に『Ole!』って大きなハレオかけてる。
泣けました。

とりあえず第一弾はここまで・・・
発表会前日

前日


お茶をまるでお酒のように豪快に飲む廣川ッシー。
その後ろで昭和のアイドルスマイルの理一さん。

発表会前日なんだが一切の緊張感なし。

最後に『こ豆パフェ』をほおばりご機嫌さんで帰りました。

大丈夫なのか?

大丈夫でした。

バックの方の温かいお気持ちのおかげ。

しかし・・・ここのもつ鍋はいつ食べても美味しいな。
龍さん・廣川ッシー・理一さんもお気に召した。
美味しいモンは幸せな気分にしてくれる。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ