FC2ブログ
2011/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
素直なままに・・・
先日のスタジオ『秋』さんのライブに参加させていただき大変勉強になることたくさんでした。

一番に・・・
やはり『心』が大切ってこと。

最初からリズムを大切に思い、身体にゆったり感じて、一つ一つのリズムを丁寧に表現する。
この『思い』が大切なんでしょうね。

フラメンコは単に技術があるだけでは感動しない。
一つ一つのリズムを大切に感じなければ感動しない。
邪に・・・
技的に・・・
ここをこうキメるぞ!みたいな状態だと気持ちが引きます。

当たり前の普通のリズムをきちんと感じてるからアクセントがキマル!
だから感動する。
レベルや上手さは関係なく、フラメンコに対する思いで感動が生まれる。

先日のライブで私はたくさん感動しました。

この感動をうちの仔猫ちゃんに伝えてます。

『あなたのイメージを大切に踊りなさい。』
『今のリズムにあなたはいますか?』

リズムを楽しんでもらえるようにフラメンコを伝えるのは難しい。
いくら頭で考えないでと言っても考えます。
私もそうします。

だって・・・

上手く踊りたいじゃんね?

そこの気持ちのブレーキをかけてあげることも先生としての仕事なのかなぁ?
『大丈夫、一緒にゆっくり感じていこうね』って・・・

なにより、大切なのは私自身が心地よいリズムを奏でられなきゃいけない。
歌も踊りもパルマも・・・

もっと修行がいるね。

でもでも・・・
昨日のレッスン

みんな自分のテーマでしっかりレッスン受けてました。

ガロティンのリズムにだいぶんなれてきたかな?
リズムを楽しんできてるね。

気持ちが楽しんでると自然に良い音がでる。

Bailabailaのみんなも自分に自信持って、自分のイメージを出してくれるといいな。
みんな
『上手くもないのに、そんなことできないよ・・・』
って思ってるからね。

下手でもなんでも、自分の感じるフラメンコをまずやってみなきゃ!
表現方法がおかしけりゃ注意してもらえばいい。

注意されることは悪いことじゃない。

フラメンコを理解してもらうことも大切だけど、
ますは楽しんでもらわなきゃね。

一緒に楽しんでいこうね。

こんな新しい当たり前なことに気がつけるのも・・・
いろいろ経験させていただいてるからだ・・・

感謝だね。

また、新しい発見できるように日々努力!

頑張ります!

ウィ~~~~~ッス!
スポンサーサイト



蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2011/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ