FC2ブログ
2012/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ママンと姉


最強コンビ


おばあちゃんのお見舞いに行くときにパシャリ!
私が一生勝てないお二人

今回の帰省はおばあちゃんのお見舞い&ママンのフォローのつもりだったのですが・・・

基本、何でもこなすママン
とにかく一言一言にビビッてしまう私
何か手伝おうとしても、
『せんでええ!』とママンの流れを乱すとお叱りを受けるので
お利口さんにママンの指令待ちしてると・・・

『この子電話では何でも手伝うけんのって言うてなんちゃせん!』
『え?』(驚きの私)
『この子はいっつも言うだけや!』
と言うだけ番長のレッテルを貼られてしまった。

一度貼られたレッテルは二度とはがせません。
言い訳は通用しない厳しいお二人ですから・・・

今までママンの指令は確実にこなしてきましたが・・・

しまった!
ちゃんと指令を出してもらうようにしなきゃ・・・

これからどんなにお手伝いしてもこのレッテルがなくなることはない。

ほんとに一瞬の隙を逃さないお二人

お風呂を洗ったり、洗濯物をたたんだりくらいじゃ駄目なんだ。
もっと真新しいお手伝いしないといけないんだ。

やらないわけじゃなく、指令を待っていただけなのに・・・

次からは帰る前に指令を受けとこう。
そして予定をはっきり言っておこう。

この一つのミスでこれから肩身の狭いことになるぞぉ~。

まぁ、私も夜遅くに出て行ったりしたから悪いんだけど・・・
それでも指令があればいつでも出動する気持ちバンバンでしたが、
厳しいママンにかかると常に動いていないと駄目らしい

相変わらずの駄目次女扱いですわ。

『あんたは口ばっかり上手やからいかん。』
ケチョンです・・・

そんなこんなで実家を出るときお見送りに来てくれた姉の足

下駄箱から慌てて靴とって履いたからか?

靴の種類違う。
どちらも左足用。

ママンの靴がびろ~~~んて広がってる。

そんなお茶目な最強の姉

私にとって最強の2トップ
この2トップの相合傘

心は強いがめっちゃあったかい
めっちゃ面倒見がよい

頭が上がらないお二人だが、世界一尊敬してます。
(また口ばっかり上手い事言うて・・・って怒られそう)

ママンの遺伝子少ないけど(どうやらパパンの遺伝子が強くて・・・)
私の母がママンで良かったです。
ママンに育ててもらって良かったです。

私の姉がお姉さまで良かったです。

神様・・・
ほんとに感謝してます。


スポンサーサイト



お姉さま



姉妹愛?

私の鏡を平気で横取りする姉
しかも使ってるのに・・・
当たり前のようにぶんどる姉

『お姉さま、妹が使ってますよ』
『何が?知ってるわ。』

・・・はい。
知っていて取ってるのですね。
・・・はい。
優先順位の問題ですね。

1位 姉



下位 妹

そんなお姉さまもお優しいところもあります。

お姉さまお薦めのパック『炭酸パック?』
クリーム状なのにお顔に塗ると泡状態に・・・
しばらくすると
『プスン』と小さな爆発が起きる。

このパックを妹のお顔に丁寧に塗ってくれるお姉さま。

お姉さまのおかげで妹のお顔は素敵になりました。

妹のモンは姉のもの
そんな姉ですがお優しいところもあります。
鏡をぶんどられますが昔からの風習みたいな感じなので妹の心は平気なようです。

妹のパック写メをゲラゲラ笑いながら撮影する姉
『あんたおもろい顔してんなぁ・・・』
(前の日も誰かに言われたぞ・・・)

おもろい顔の妹を素敵にしてくれた姉でした。
老舗?『AZUMAYA』




老舗

おばあちゃんのお見舞いの帰りに寄った喫茶?
『AZUMAYA』さん
小さいときからあるの。

私が小さいときはここのアイスケーキが大好きでお誕生日はいつもアイスケーキでした。

小さいときになにかと検診で引っかかる虚弱な私は病院の帰りに
ここのホットドックを食べてました。
ホットドックと言ってもウィンナーは入ってません。
かにサラダとコールスロー
これが絶妙に美味い!

ほんでもってアイスシュー
すっごく大きいの。

久しぶりに食べて嬉しかったな。

喫茶なのかなんなのかわからない。
(うどんあるし・・・)

姉に聞くと
『AZUMAYAはAZUMAYAや。』
とどや顔で言う。
でも妙に説得力あるような・・・

高松に行かれたときはどうぞお食べになってくだぱい。
たぁ~~~くさんです。




いろんなもん

『夏盛り』というメニュー
ハムカツ・ミンチカツ・赤ウィンナー・イカリング・ポテト
可愛いギャルのバイトちゃんがオーダーしたのは
『ナッツ盛り』
間違えたようです。

んで・・・
間違えて作った『夏盛り』さんは私のところに・・・

DVDをごそごそ探してるときにでてきたやぁ~つ。
『世界の夜景ミュージアム』
ムーディーな一品なのか?

『ビワミン健康酢』
あまりお酒を飲まない私に出てきた飲みモン
グレープ味でめっちゃ美味しい。
なにやら流行ってるらしい。
確かにはまりました。

トルティージャさん
これめっちゃ美味しかった!
ビールにめっちゃ合います。(私のビールは炭酸割りですが・・・)
これもはまりましたわぃ。

とまぁ・・・

モリモリ食べてます。
ペラペラしゃべってます。
ゲラゲラ笑ってます。

はしゃぎすぎ?

昼に夜に充実した毎日でした。

相談できる人がいることは幸せです。

高松に帰ると私はひよっこです。
たくさんアドバイスくれたり、叱ってくれたり、心配してくれたり・・・
家族も友人も私にとって大切な宝です。

唯一甘えん坊さんでいられる空間かもしれません。

家族も友人も・・・誰も私をしっかり者とは思ってませんから・・・
『ヘタレ』キャラですからね。
それがいいんです。
見上げる方がいないと寂しいじゃないですか。

高松に帰るととたんに
『とろくさいなぁ・・・』
『言うだけかぁ?』
『つまらんのぉ』
などと駄目だしの嵐

家族・友人・先輩からの叱咤激励

ありがたいもんです。
イスパニアさん、フラメンコライブ!


ミケイラ

サンポート高松のレストランミケイラ
イタリアンレストランです。

そこで月に一度高松のフラメンコスタジオ『イスパニア』さんがライブをされてます。

それを狙って高松に帰省!

一人でドキドキしながらレストランへ・・・
おっしゃれぇ~げにシャンパンなんか飲んじゃって(1杯でご機嫌さん)
こ洒落たモン食べて気分ホクホク。

さぁ~てライブ始まりますよぉ~。

ギターソロあり、カンテソロあり、もちろん踊りありの盛り沢山ライブ。
高松でフラメンコ感じられることに超~~~~~~幸せ感。

何より高松のフラメンコのレベルの高さにも幸せ感いっぱい。
地元にこんな素敵なフラメンカがいらっしゃるなんて・・・
素敵やん!

やっぱり上手な方のフラメンコに触れるとやる気がでてくる。
『あかんがな、私も負けずに頑張らないと・・・』
なんて気持ちになります。
これって大切なことだと思います。

高松の先輩に
『フラメンコライブ見に行くのいいけど踊りださないように・・・誰も止めてくれんよ。』
なんて言われて
『大丈夫!そんな勇気持ってないよ。』
なんて言ってたのですが・・・

はいなぁ~~~踊りました。

一部のライブ終了して20分くらいで第二部があったのでもちろん見ていた私。
最後・・・
『最後はセビジャーナスです。一緒に踊ってくださいね。』
なんて甘口なトーク

まさかね・・・
なんて思っていたら、予感的中!

素敵なフラメンカのお二人が私を誘ってくださるじゃないですかぁ!
『一緒に踊りましょう。』

言われたら出るやん!
1番~4番までご機嫌さんに踊らせていただきました。
先輩に報告すると・・・
『5000%踊ると思ってた。』
だって・・・

すんまそん。

次の日はイスパニアさんのスタジオをお借りして自習練習&ギター弾いていただきました。
イスパニアの竹森さんのギター
とても繊細なメロディ
そして踊りを細かく見てくださる。
素晴らしいギターさんとの出会いに感謝。

イスパニアさんのHPを見ていて感じていたことが大正解。
絶対あったかい方だと思ってました。

ライブのお写真を見ているとみなさん素敵な笑顔ですから・・・

これからたくさんご指導していただこうと思ってます。

高松に帰る楽しみがまたまた増えて嬉しい。

高松でフラメンコシューズはいて踊ってることに感動しましたから・・・

イスパニアのみなさんはとてもお優しい
見ず知らずの私に素敵な笑顔で挨拶してくださり、緊張して慌てこまいにしゃべりまくる私の話も
あったかく聞いてくださいます。

フラメンコ好きに悪い人はいないってこと?

勉強させていただく場が増えて嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ