FC2ブログ
2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
残念ながら・・・
去年・今年にかけて私は発表会のことで頭がいっぱいです。
そのために大切な芽を摘んでしまいました。
発表会の為にみんなに成功してもらいたいという気持ちが慌ててだたのでしょう。
その気持ちがプレッシャーになっていたのです。
生徒様はフラメンコに対していろんな感覚をもって踊ってます。
やるからにはしっかりフラメンコを学びたい、みんなと踊ってる事が楽しい、フラメンコの
音楽が好き、などいろいろです。

だけど私は同じラインで考えてました。
発表会に出るならみんな頑張らないと!!と力が入っていたのでしょう。

『しっかり練習して』
『しっかりリズムを復習して』
と頑張れの押し売りだったかもしれません。

私はみんな頑張ってきたことを知ってますから、発表会ではみんな褒めてほしいし、
みんなに達成感を味わって欲しかった。
本当にみんなのためなのか・・・?
かなり自問自答しました。
私のレベルと同じにしようとしてたのではないかと・・・

レベルのバランスの取り方の難しさを知りました。

人それぞれ進み方が違うし、そこに器用・不器用ということも入ってきます。
考え方の違い。

私は生徒様一人一人をもっとよく見ないといけないなぁと思いました。
そして私もできた先生じゃないから、生徒にどうしたいのか聞きながら
レッスンしないといけない。
先生として、いや、人としてもっと成長しないといけないなと思いました。
先生としてまだまだ未熟者です。
大切なのは生徒様一人一人の目標を見極める事。
そして生徒様一人一人の頑張りを見ること。
人の批評を気にしすぎちゃいけない。

今回の発表会の趣旨は生徒様が満足して踊ること。
そのために私に出来る事を頑張らなければいけません。

大切な芽を摘んでしまったことを深く反省しています。

今回の発表会は生徒様の今のフラメンコを演出できるように頑張りたいと思います。
私は気持ちを切り替えてレッスンしようと思います。

生徒様は私の分身じゃない。
一人一人の個性を大切にしようと思います。

生徒様にお願い・・・
自分の頑張ってきた事を自分で褒めてください。
そして、出来ないことを恥じないでください。
出来なくて悩んだときはどんな小さなことでも私に伝えてほしい。
わからないままレッスンしても重荷になってしまうから・・・
今回の発表会はまさに『UNO』です。
新しいドアを開ける一歩です。

共に歩いていきましょう。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ