FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
迷える子羊
20081009022138
パルマ

Bailabailaのメンズ。

彼はフラメンコを始めて3年。

以外と熱心、以外と浅い。

話を聞くとフラメンコに熱心。
もちろん練習もする。

しかし肝心なところが出来ていない。
先日驚いたのが、いつもレッスンの時に
『スペイン人のビデオなりDVDを見て手の使い方やリズムのとり方勉強しなさい。』
『はい、わかりました。』

このようなやり取りを1年くらいしました。

それでも伝わらない。

『ところで君が見ているスペイン人のビデオは何?』
『いやまだ僕持っていません。』

!!!

衝撃の言葉です。


『えっ!!持ってなかったの?』

『・・・はい・・・』

ありゃりゃ!!

それから彼にはとにかく買いなさい。と言いつけました。

彼には幾度となくたくさんのアドバイスをしてきました。
が、彼の心に私の言葉が通じていません。

彼は一生懸命理解しようとしています。
けして、怠けているわけじゃありません。

やり方・聞き方がわからないのです。

今日、彼が、
『DVD買おうと思います。ネットで探しました。これでいいか見てください。』
『いいよ。持ってきなさい。』

たった1枚の、たった一つのDVD情報。

そこで、ネット通販の仕方を教え、未来につなげるための買い方をレクチャー。

『ありがとうございました。またちゃんと探してきます。』
『んじゃね。ばいばい。』

そこから私はクラスレッスンに・・・


???


!!!


ひらめいた。

すぐに彼にテレテレテレフォン!

『時間があるならスタジオに戻ってらっしゃい。パルマ勉強しなさい。』
『はい、わかりました。今から行きます。』

彼には、以前からパルマを勉強しなさいと言ってあります。
かと言って、どんなやり方をすればいいかわかりません。
やり方から教えないといけません。

クラスレッスンで彼がパルマをする。
『私のパルマが聞こえてる?』
『聞いてません。』
『ばか!!君はリズムを勉強してるの!何踊り方を考えてるの!!』
『そうでした。』

クラスレッスンをしながら彼のパルマを教える。

たった1時間でセビのパルマが心地よくなる。
そこまでにたくさん注意はしましたが・・・

レッスンが終わり一緒にご飯を食べに行き、反省会。

彼はメモをとる。

今の自分が何をすべきか見失わないようにメモをとる。

『今メモしてる課題があるね?それで必ず疑問が出来る。そしたら、質問しなさい。』
『はい。』
『課題をしてたら、こんな事?ってことにぶつかるよ。それを素直に質問しなさい。』
『わかりました。』

彼の成長が楽しみです。

きっと、
『あほかぁ~。それちゃうやろ~?』
と何度も駄目出しをくらうでしょう。

でも、今日の彼なら食いついてくると信じてます。

人生『負けるが勝ち』

彼のたくさんの負け方を見て、一つの美しい勝ち方を褒めてやりたい。

それまで・・・


何度嫌われても・・・

彼が何度落ち込んでも・・・


私は伝える事をやめちゃいけない。


ケツたたいたのは私だから・・・


偉そうに注意したのは私だから・・・


駄目出しをしたなら彼の変化をちゃんと見届けないと彼の努力に申し訳ない。


彼が強く・大きく成長する事が楽しみです。


これから、たくさん負けるでしょう。

骨はひろっちゃる。


でも、いい『負け』なんだ。

『負けるが勝ち』


そんなふうに感じて欲しい。


人生、いつも、スタートライン。


れでぃ~~~・・・





GO!!
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ