FC2ブログ
2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
基本
基本の大切さ。
長くやればやるほど大切さがわかる。
自分の変化には大切な課題。
基本がうまくなれば必ず変化してる。

昨日私はどっか~~~~んと噴火しました。

『何度言えばわかるの?』
『頭使いなさいよ!』
『自分がどう変化したいのかわかってるの?』

ここ最近罵声に近い状態で怒ってます。

さすがに涙がポロリ。

『泣いても上手くならないわよ!さっさと踊りなさい!』
容赦なく怒る。

Bailabailaの生徒様を見ていて思います。

自分の改革のテーマがないことに・・・
直したいところはたくさんあります。
しかし何から直そうとするのか考えない。

姿勢なら姿勢をテーマに心がけて踊ることをしない。
いつも頭の中のテーマは、
間違えないで踊る。
一生懸命踊る。
そんなレッスンでは上達の道は遠い。

自分の出来てないところを受け止めない。
何がどう出来ていないか理解していないのにどう直していくのでしょう?

自分がいい踊りをしたいならたくさん悩んで『あぁでもない。こうでもない』
とチャレンジしないといけません。

『ここをこうして変化させたい』
テーマができると必ず謎が出来る
『あれ?んじゃどうすればいいの?』
先生に質問する。

うちの生徒様にこの流れが出来ている人は少ない。

きつい言い方ですが、ただがむしゃらに踊っても上手くはなりません。
自分のマイナスを知り、どんな練習をするかを知らないと・・・
そして、自分の小さな変化を見つめていかないと・・・

涙君の生徒は言いました。
『先生は褒めてくれない。』
『じゃぁあなたは出来た実感はあるの?褒められる自信があったの?』
『・・・』
自分でも出来たかどうかわからないのに、どう褒めるのでしょう。

私が褒めるとしたら
『いいよ。今ちゃんと出来ていないけど身体の動きに変化がでてきたよ。その調子。』
でしょう。
そんなすぐに
『できたじゃん。上手くなったよ。』
なんてない。

あげくの果てに
『先生の言葉には悪意がある』
『本当の悪意は何も注意しないことよ。』
『あなたは嘘の褒め言葉がほしいの?だったら言ってあげるよ。』
『いりません・・・』

私の仕事は嫌がられても何度も何度も同じ注意をし、
何度も何度もアドバイスすること。

生徒様のニーズに合わせて・・・

楽しくフラメンコを踊りたい方には楽しさを教え、
上手く踊りたい方には厳しいく注意し、アドバイスする。

やるのは自分です。

褒められたいことが大切なのか?
自分の納得のいく踊りを目指したいのか?

テーマがずれてきている生徒様に噴火しました。

まだまだ書きたいことはありますが・・・

上手くなりたいなら自分のマイナスをちゃんと理解し、
何を踊っている時もそのテーマが消えることのないように練習する。

セビだからいいや・・・
なんて言ってる方に上達はない。

うちの生徒様が注意すると言ういい訳
『あっ、この踊りではしてない。』

びっくりです。

テクニカはどの踊りも入ってます。

手の使い方・ブラッソの使い方がテーマならなんの振り付けでも同じでは?

生徒様からの質問ラッシュ。
期待してます。
自分なりに直してやるなんて馬鹿な考えを早く卒業してもらいたいものです。
自分なりに今までやって出来ないから謎が出来るはずですから・・・
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

言わせてもらいますね。
昔、他の習いごとしてたとき、私は先生に注意してもらいたかった。自分のどこが悪いか知りたかった。
でも先生は同級生のTちゃんばかりいつも注意して直してる。私の動きは直してくれない。悲しくて、帰りのバスで泣いていた。今日も1度も注意されなかった。

そういう虚しさに比べたら、厳しい注意は、何よりの喜びであり、愛であることを生徒様は気づくべき。

生意気にすみません。
はぅ…
またまたお邪魔しまっす。

この日記、読みながらグサグサと刺されっぱなしです。

うちの師匠も同じことを何回も注意してくださいます。でも苦手意識が強すぎて無意識に耳がパタンっと閉まっていたかも…

ありがとうございます。師匠のお言葉と自分の踊りに向き合ってみます。
584様
偉そうな事書いてますが、私もできていません。
ギターさんからのアドバイスを遠回りしながら、やってます。
でも、いつも『あぁ、やはり逃げられないんだぁ。』
と出来ない事を無視しても駄目なんだと思い知らされます。
いつもギターさんに観念して
『やっぱりこれやらんと駄目じゃね。』
『そりゃそうやろぅ。』
なんてひれ伏してます。
師匠の言葉をよぉ~~く聞いてみてください。
師匠の言葉がすぅっと耳に入ってくる時があります。
その時が上達してる時かもしれません。
お互い頑張りましょうね。
hitomae様
うぅ~~・・・
心が温まるぅ。
私もフラメンコ始めた時思いました。
もっと細かく注意して欲しいと・・・
自分で見るのには限界がありますから・・・
今欲しいのは自分のコピーロボット。
一度自分で自分をレッスンしてみたいです。
きっと、めっちゃ怒られることでしょう。
『どこ見てんねん!』
『またいらんこと考えてる!』
『集中しろ!』
などなど・・・
今の文明の力で出来る事は・・・
ビデオで自分を撮るだけでしょう。
ビデオ・・・
お小遣いためようっと。
愛に応える
私の先生も、何度も何度も注意してくださる先生です・・・。
だけど、先生には見えている、私の悪いところが、私にはなかなか見えません・・・。何をどうしたらいいかがつかめなくて、できない自分にいらだって、もがいて、もがいて、涙して、どうせできない、と開き直ったりして・・・そんな私に、先生は一生懸命にどうしたらいいか考えてくれます。ドンくさい私は、それでもできません。でも、私は、先生の心を感じます。その心に応えたい。明日の自分は、今日の自分より、より良い自分になりたい。
私の先生も、由加里先生も、きっと志は同じなんでしょうね。
由加里先生に愛を感じます。由加里先生の生徒さんたちも、私と同じように幸せだと思います。
先生に悪態ついた生徒って誰?やっぱりアノ人しかいないわよね~なんて考えながらブログを読んでいらっしゃる皆様!
大当たり。間違いありません!先生を先公と呼んだ過去を持つ性悪女Y子です。
毎回毎回同じ注意をされて、自分は気をつけてやってるつもりなのに、どうして怒られるワケ?と頭に血がのぼったワタシは「どうせ下手ですよ、頭悪いんですぐに忘れますから」と開き直りまくってしまいました。
自分はやっているつもりだったけれど、人には伝わっていない程の薄さだったようで・・・。
ブログ読んで、コメント読んで反省した次第でございます
今日はカルチャー前の先生をつかまえて質問を三つしてみました。ふむふむ、なるほど、そういう事ねと謎がとけましたが、性格がネジれているためか、目指す真っ直ぐな立ち姿が保てない事が発覚致しました!トホホ
こんなワタシですが、これからも熱血指導をお願いできれば幸せに存じます。
P様
注意されても理解する事が難しいですよね。
そして、理解しても実行する事がまた難しい。
うちの悪子・・・
とても天邪鬼。
ひねくれてる・・・
Pさまのように素直じゃありません。
唯一つ・・・
フラメンコが好きでめっちゃ頑張ってます。
Pさまの先生のようにいろんな角度でのアドバイスが
できるように私も勉強しなきゃ。
ありがたいコメント。
ありがとうございます。
ありがたいなぁ~
徳山悪子様
本っっ当に悪子じゃねぇ・・・
すぐに開き直るし、やめると言っても次の日にまたやると言う。
昨日は素直に質問してきましたなぁ。
まだまだ質問の仕方がわかっていないようだが・・・
何事もやらなければ上達しません。
世界一口の悪い先生様ですが、めげずに質問してください。
しかし、これからですぞ~。
自分を垣間見るのは・・・
『こんな事も理解していなかったの?』
なんて改めて自分を知ります。
落ち込まないで、
『はぁ、今気づいてよかった。』
と安心してください。
とにかく一緒に頑張りましょう。
私はあきらめの悪い人間なので、これからも、
世界一の口の悪さで指導させていただきます。
明日のレッスンが楽しみです。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ