FC2ブログ
2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
プライド
今日のレッスンでの出来事。
今回のブログはかなり長文ですから・・・(すみません)

まずは、お昼のレッスンから・・・

今週のおさらい会のために鏡を見ないで踊ってみた。
方向を見失っている。
そうなる予感はしていた。

『あれ?』

心が慌てだす。余計に進行方向がわからなくなる。

厳しい意見を言った。
『足のリズムをしてる時から前を見て、進行方向を意識して踊りなさいって言ったでしょ?』
『下向いて踊ったら方向がわからなくなるよって・・・』
『・・・』
生徒様からしたら『そんな今言われても・・・』でしょう。
でも、厳しいがそれが現実。
現実を受け止めた生徒様は初心に返る気持ちになって踊っていた。
もちろんうまく出来た。
私は生徒様が素直に動き出してから、少し離れてみた。
生徒様の視野に入らないような場所に・・・
私の威圧をかけちゃいけないし、生徒様の力で直してほしかったから・・・
生徒様のカウントの声が変わった。
リズムが生きてきたのだ。
私はほっとしました。

そして、夜のクラスレッスンでの出来事。

『そこの足プランタじゃないよね?ゴルペだよ。』
何度言っても直らない。
私は一息入れるつもりで生徒様に、
『そこの足プランタにするから森の妖精みたいになってるじゃん。』
『妖精ピッコリンかぃ?』
『僕は妖精ピッコリン。ちょいといたずら好きだよ~。』
なんて冗談を言ってると・・・
生徒様のお顔が暗くなってくる・・・
???
判断を間違った!!
馬鹿にされていると・・・
そりゃそうだ。
『どうした?怒ったかぃ?』
『・・・少し・・・』
一瞬スタジオが凍りついた。

『悔しかったら、直しなさい。』
『はい!』
いい返事だ。

しかし、思うように直らない。

私はわざともう一度言った。すると・・・

バ~~~ン!!
と足を打ってきた。
完璧切れたのだ!
『踊りで怒りを表現するんじゃないよ!!』
『どんな時でも冷静になれる自分にしなさい。』
『ここに何しにきてるの?上手くなることを考えなさい。』
『ちゃんと自分を見てごらんよ。何が悪いのかを・・・』

私は生徒様の怒りと悲しみの目を真っ直ぐ見た。
もっとするどい強い眼光で・・・
生徒様の頑張りを目を離さず見てやった。
悔しければ、見返しなさいと言う気持ちで・・・

生徒様の目が真剣な目つきになってきた。
集中力が増してきた。

怒りももうなくなっていた。
いや、ちくしょうやってやるっていう、強い目に変わったかな。

改めて一つ一つの注意をもう一度やわらかく言う。
生徒様は素直に聞く、やってみる、出来る。

一度は牙を剥いてきたが、今はもうない。
私がそれ以上の牙を出したから・・・

かなり疲れた。

でも、生徒様の地雷を踏んだのは私。
だからちゃんと最後まで見てあげないといけない。
そこで簡単に誤ってしまうと本当に馬鹿にしてる事になりそうだから・・・

生徒様それぞれのプライド。

尊重しながら注意していかないと・・・

無駄なプライドは捨てていかないと・・・

どちらの生徒様も素直に聞いてくれたことに感謝。

結果、出来た事が嬉しい。

あの野郎と言われようが、なんと言われようがいいさ。
ちゅうか、私ももっと勉強が必要である。
人に伝える仕事。
どんなふうに言えばいいか・・・
心の乱れをどう修正するか・・・

今日は、心のレッスンだったな。

まだまだ未熟者の先生。

でも、負けない。

『悔しかったら超えてみろ!』
って言い続けられるように、自分も成長しなきゃ。
そして、人の痛みをもう少し理解しなきゃ。

時にわざと地雷を踏む。

地雷の処理の仕方も勉強しなきゃ。

いつも思います。
人に対して何かを注意したり怒ったりすると、倍疲れるって・・・
怒った分、少しの変化でも見落としちゃいけないから・・・

まだまだ未熟者の私は・・・

修行します。


今日の生徒様・・・

よく頑張りました。
君達の頑張り・・・

めっちゃ嬉しかったで~~~!

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ