FC2ブログ
2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
もがく・・・
先日のレッスン。

真面目に取り組む生徒様。

でも・・・上手くいかない・・・

私の言うことを聞きレッスンMDを聞いてる。
でも、リズムが入ってこない・・・

自分なりに一生懸命努力してるんだろうな・・・

私もどうしたらリズムを伝えられるのであろうかと悩む。



きっとリズムも動きも自信ないな・・・これは・・・
と思い、わざと
『そこのアクセントもっとはっきり打ってみて。』
頑張ってやろうとする。
でも・・・


出来るはずがない。


だって・・・
わかならいんだもん。

『わからないならわからないと言いなさい。』
『・・・』

きっと・・・何度聞いても出来ないわからない・・・だから・・・
聞きにくい・・・
自分でなんとかしようとする・・・ごちゃごちゃになる・・・
ますますできなくなる・・・

この繰り返しでしょう。

何度も同じ質問するのは勇気がいるでしょう。
『何度言えばわかるの?』
『この前も言ったでしょ?』
この言葉を受け止める勇気がない。

私はそんなときに天秤にかける。

わからないまま謎を残して踊るほうがいいのか?
何度聞いてもわからないことを受け止め、質問し続けて解決に近づくほうがいいのか?
私はもちろん後者です。
そのときに何を言われようが何を思われようが謎が残るほうが嫌である。

レッスンのときにわからないことを出すことは良いこと。
ただ・・・質問すりゃいいことじゃない!
わからないことに自分が向き合っていなければ何度質問しても意味がない。
たまに・・・
質問したことで納得してる生徒さんもいる。

これは、自分の考え方の問題かもしれない。

私は悩み症なので質問したことや、注意されたことが気になる。
悩みすぎる。
『あのときのあの言葉はどういう意味なのか・・・』
『もしかしてこういうこと?』
『いや、もっとシンプルなことかもしれない』
とスタジオを出たら考える。

スタジオにいるときはただ課題に集中してやる。
『こんな練習してみたら?』
と言われるとそれをやる。
練習してるときは考えない。
考えるのはリズムと身体の神経だけ。

細かいリズムの取り方、身体の使い方は練習あとに考える。

お風呂に入ってるときや寝る前に
『もしかしてあれが原因か?』
『こうしたら上手くいくかな・』
不眠症の原因もこれでしょう。

スタジオは実践の場所。考えるところじゃない。
実践して上手くいったところ、上手くいかないところをあとで悩む。

きっと生徒様は実践しながら悩んでるのかも・・・

『無』になり感じる感触をつかむには、どうしたらいいか・・・

まだまだ悩みが豊富である。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ