FC2ブログ
2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
これだけは・・・
昨日は広島でのライブ。

お歌で呼んで頂きました。

初のタラント。

いやぁ~~~~、難しい。

私はリハーサルより1時間早く行き踊り手さんと合わせる。

『う~~~んなんとかなりそうかな?』
『かなり危ない橋渡ってる感じだけど・・・』

この日の為に、実は先日の8月1日イベント合わせでしっかり研究してたの。

ギターさんの横に張り付いて、体育座りし、ガッツリかぶりつきで見て、
踊り手さんに多大な嫌がらせをしました。
(あんなにガッツリ見られると嫌だよね。)(ごめんなぱい。)

ギター合わせ。

う~~~~む、どうしても2番のレトラがあわないところあり!
『CDとおりのコンパスなんだよね?』
『そうなんです・・・』
『何かの呼吸があってないんだよなぁ・・・』
『譲り合いしてるのかな?』
などといろんな談義。

結局、歌に合わせてもらうことになり、いざ本番!!

サリーダ・・・

!!!!!

音が落ちない!!
自分で歌ってるが音が落ちない。
ギターさんも私を必死で見てくれ、踊り手さんはしっかり待ってくれてる。
しかし・・・
落ちない!
なかば無理やり落とす。

『あぁ・・・出だしからこんなんじゃ踊れないよね・・・』
しかし踊り手さんはしっかりテンション上げている。
『いけん!!ここで負けたらもっと失礼だ!!』

みんなでそれぞれのリズムのアンテナをしっかりたてる。

みんなでみんなのリズムを吸収しあう。

2番!!

なんと!!


無事成功!!
(ラッキーヒット)
フラメンコの神様が助けてくれたかな?

嬉しくなりテンション上がる私。
またしても・・・

タンゴ。
力入りすぎて・・・

都はるみ様のようなうなり声。

なんとか無事に終了。

まだまだ研究・勉強・実践が必要。

やっぱり、ちゃんと合わせないといけないし、合わせるときに
しっかり相手の要望を聞かないといけない。
そして自分の出来ることをちゃんと伝えないといけない。

所詮・・・
人対人なんだから・・・

相手の力を信じることも必要だなと思いました。

今回、私を信じ、私の音に集中して弾いてくれたギターさん。
私を信じ、自分の踊りを合わせてくれた踊り手さん。
とてもいい経験となりました。

もっと練習します!!

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ