FC2ブログ
2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
フィエスタ・デ・フラメンコ
昨日はスタジオ『秋』さんのライブ。
『フィエスタ・デ・フラメンコ』
歌ってきました。

昨年も歌わせていただき、ほぼ同じメンバーが出演されてる。
しかもみんな今回は「ソロ」

たった一年でこんなに成長するなんてすごい!!

昨年はただ順番に踊ってる方々。
今年はリズムに意志があり、リズムが前へ前へ流れていく。

たった一年でどうしたらここまで成長するのでしょう。

秋友先生の指導力。
本人のやりたいことを無限大に引き出す。
生徒さん一人一人に気持ちよく感じてもらうリズムを考えていらっしゃる。
素晴らしい!!

そして・・・なんと言っても・・・

生徒様達の努力。

何度も練習したんだろうな・・・
何度もレッスンテープ聞いたんだろうな・・・
リハの録音を何度も聞き、何度も一緒に踊ったんだろうな・・・

そんな生徒様の姿勢がめっちゃわかる。

最近、秋友先生が私に歌う機会を与えてくださるから、もう、生徒様の呼吸がわかってきた。
なんか・・・全員覚えてきたよ。

合わせも何度もして下さるから生徒様の思いがよく伝わる。
スタジオ『秋』さんの生徒さんみんな成長するポイントがここにあるんだな・・・

本番中、昨年からのことが走馬灯のように思い出され感動した。

『昨年なんて無表情で淡々と踊ってたのに・・・』
『昨年なんてリズムなんて聞かなかったのに・・・』

『今年はなんて素敵な表情するの。。。』
『うわぁ・・・一生懸命リズムを歌ってるぅ。聞いてるわ。』

なんだい!この変わりよう!!

悔しくて腹が立ってきた!!

くぅ~~~~!!
悔しい!!

うちの仔猫ちゃんも頑張ってるんだからぁ~~~!

!?

うちの仔猫ちゃん・・・
あんな気持ちよさそうな顔して踊ってくれるかな?

大丈夫!

伸び盛りの仔猫ちゃんが今たくさんいるから・・・

よし!

私もプリンちゃん見習って生徒様に気持ちよく踊ってもらえるよう、
無限の可能性を引き出さなきゃ。
その為には・・・自分も練習あるのみ!

スタジオ『秋』のみなさん!

ええモン見せていただきました。
みなさんの努力に負けないように私もしっかり練習しますね。

打ち上げ。

それぞれがたくさん反省してる。

私みんなの話を聞いて気づきました。

みんな完璧に踊れたわけじゃない。
それぞれにテーマがあり、謎がある。
だからといって・・・駄目なところばかり目を向けても仕方ないと思います。

生徒さんの中には、駄目なところばかりお話する方、
その中に自分なりに出来たことをお話する方。。。
私は。。。
自分なりに出来たところもお話したほうが良いと思います。
悪いところばかり視野におくと、自分が何に変化してるのか判断できなくなります。
他の人と比べるんじゃなく、自分なりに出来たところもわかったほうがいいと思います。

一緒にお話していて、長所と短所を両方語ってるほうが成長しそうな空気が見えたから・・・

本当の反省。
それは自分が何が出来ていないか、何が出来るようになったか、
正しく言えば出来る方向に向いてきてるかを見ること。
結果は簡単にでるものじゃない。
結果だけで判断したらほとんどの方が成長していないことになります。
白と黒みたいに激震的に結果は出せません。
微弱な成長を見れる方が上手くなるのでは・・・・
『上手くいかなかったけど、自分の悪いところがはっきり見えたぞ。』
『上手く出来なかったけど、上手く出来る光が見えたぞ。』

次の練習の課題を見つけることが成長の一歩。
前を向いていることが成長の一歩。

メンタル的なこと。

どんなに失敗しても上を向く気持ちを必ず表現すること。

スタジオ『秋』のみなさん。

お宅様の先生は全てやられてると思いませんか?
失敗をくよくよしない。
『あぁ!失敗した。上手くできんかった。悔しい。』
と言った後には
『でも、チャレンジする気持ちが大事よね。あの条件のなかよくやったわ私。』
『う~~ん、やっぱ細かい練習が必要だね。よし、頑張るぞ。』

本番直後、できなかった自分に腹をたてていらっしゃるが。。。
ぐじぐじ・くよくよしない。
全ての反省を言ったあとに(しかもスピーディーに・・・)
すぐさま前向きな意見になる。
一緒にいて自分も頑張りたくなる。

すぐお近くにいらっしゃる先生様を見習ってくださいまし。

まぁ・・・だいたいが・・・

先生という生き物は自分をほめていく。
他人をほめていく。
そしてテンションをあげる。
テンションが下がる会話をさける。
以前に、タジェールの青木先生様とプリンちゃん・私とでライブに出演したことがある。
そのときの楽屋。。。

大変気持ちの悪い3人でした。

『いや~~、姫のリズムはおもしろいねぇ~~。』
『何を言ってるの?ゆかりちゃんもよく動くわよ~。』
『私なんかぜんぜんダメよ。』(ぷりんちゃん)
『何言ってるの?あんだけ体中でリズム表現できたらいいじゃん。』(青木先生・私)
『んじゃうちらOKじゃん。』(3人)
よくあれだけ自分自慢をし、相手を褒められるもんだ。
そして、褒められても恐縮しない。
『えぇ?そう?やったぁ~。』
なんて素直に受け取る。

最終的に・・・

『うちら能天気?単純?。。。でもこれくらい思ってないと踊れんよね?』
『そうそう!!』

悪いところをズラズラ並べて反省大会しても明日からのエネルギーは生まれない。
頑張った微弱な努力を評価しないとね。

さて、今日はギター合わせ。

たくさんやることある。

今から、歌の復習して踊りの復習して、有意義なギター時間過ごすぞ。

また、頑張る夢の国の使者さん達のお歌が歌えるように。。。
一緒に踊れるように。。。

っちゅうか・・・
私のBlogが一番ズラズラ長いって!!

とぅんまてん・・・
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

No title
たいへんたいへんお世話になりました。
うちのメンバー、ゆかりん先生のカンテ・パルマ・ハレオにかなり助けられました。
ご指導までいただいた者もおり、ペコリ。

心つながったありがたいライブとなり、感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとうにありがとうございました。

ブログ読ませていただき感激いたしました。

プリン先生様
なにを~~~~おっしゃるぅ~~~。

こちらこそ良いライブに出演させていただきありがとうございます。
大変勉強になりましたから。。。

これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました!!
ゆかり先生

本当に本当にありがとうございました!!
反省ばかりじゃなく、来年に向けて、前を向いて頑張ります!!
甘い曲じゃないから、自分のできることを精いっぱいやって、次はもっとリズムがきけるように、カンテとギターの音をもっと大切に感じられるように、精進していきます。

夢の国の使者 ビリケンこと石徳由希でした
ビリケン様
よく頑張ったよ~~。
タラントはかなり難しい曲。
私も『合わせるとは?』でかなり悩みました。
今も悩み中です。
聞きすぎてもダメ、かといって自分のタラントのリズムを中心に考えすぎてもダメ。難しいですよね。
石徳ちゃんの踊りは『らしさ』がめっちゃあり好きです。
『好き』って気持ちがあふれてる。
石徳ちゃんのフラメンコの世界に引きずられます。
その感性は素晴らしいと思います。
次にご一緒するときに石徳ちゃんのフラメンコの世界が楽しみです。
私も頑張ります。
またご一緒したときに楽しみましょう。
ありがとうございました!
今年も懲りずにソレアにチャレンジしたデカ女でございます。
昨年は最後までたどりつくのに精一杯、いや、たどりついたのかすらわからいない程でしたが、引き続き同じ課題曲に取り組んだので、細かい所が見えてきました。
怖いもの知らずから一転、現実を思い知ると、我が身の無鉄砲さに呆れ、猿から人間へのステップアップ!のつもりが頭でっかちに考え過ぎて、「踊りがちっちゃくなってるよ!」とお叱りを受け、情けない思いに涙した(ウソ)夏でした。

カメ並みに歩みの遅い成長ですが、昨年よりちょっとは進歩できた所とまだまだな所、どちらも今後の糧にしたいです。

ユカリ先生がおっしゃっていた「自分の中のメトロノーム」をもっと確実に刻めるように精進します。
またご一緒できる機会を楽しみにしています♪
ありがとうございました
タンゴ3兄弟の一人目です!

タパのペースに苦しみ、ゆかり先生からも「これがあなたの課題」と言われ、クリアすることが今回の目標のひとつでした。
前の曲に影響されないよう、そしてプレッシャーに負けない平常心を保つよう自分に言い聞かせての本番はそれなりにいけたかな。

去年はリズムや表情どころではなく、足バンバン働きロボット状態。アビエルトでゆかり先生の言われた、「顔にもリズム」の言葉が、ずっと頭から離れず、今回はがんばったつもりです。

去年より、気持ちよく踊れた気分!ゆかり先生のハレオもしっかり聞くことができましたよ!

進歩も反省もやる気につなげて、一歩ずつ頑張っていきますので、今後もよろしくおねがいします。

本当に本当にありがとうございました。

ikepe様
最初に『ソレアリベンジ』と聞いて私も同じ気持ちで練習してました。
ikepeさんのソレアの印象がものすごく残っていたので、
きっとリベンジする気持ちがさらに大きくなってるだろうと。。。
そんなときに私が成長していないのではいけませんから・・・
ikepeさんのまっすぐな気持ちでソレアを踊っていた姿勢に
私が応えられるか、もしくは私が足を引っ張らないように・・・
この一年でフラメンコの難しさがいろいろ見えてきたと思います。
確かに怖いですよね。
でも、昨年より強い気持ちで踊られていたので気持ちよく歌えました。
やはり、同じ気持ちでソレアに向き合いたいから。。。
それも三位一体なのでしょうかね。。。
昨年よりも丁寧にソレアのリズムを感じてましたよ。
ikepeさんのソレアに対するリズムの思いが見えたように思います。

これからも、ikepeさんのフラメンコがどのようになるのか・・・
楽しみです。

私も負けずに頑張りますね。
ブシテ様
タンゴのリズム。
『ムイビエン!!』でしたよ。
ブシテさんのタンゴが『好き』って気持ちがすごくでていて、
かなり集中してリズムを感じたことと思います。
もちろん、バックのみんなもブシテさんに集中してました。
あの一つになる空気感はお見事!!
たんご3兄弟のみなさん、全員いい顔して踊ってました。
後ろで涙でそうになりましたから・・・
リズム出しはかなり集中力のいる難しいこと。
よく課題をクリアしましたね。
素晴らしい!
諦めない気持ちがたっぷり表現され、慌てることもなく、
躊躇することもなく、堂々としたリズムでした。
次にタンゴ3兄弟が何を踊るのか楽しみです。
そのときにまたたんご3兄弟のフラメンコを感じられるように、
私も頑張ります。
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

bailabaila

Author:bailabaila
フラメンコスタジオ
エストゥーディオ バイラバイラ
先生様の独り言

最近の記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
月別アーカイブ